2011年03月29日

みんなそれぞれが出来ること

+25 Help Japan Posters » Design You Trust – Social design inspiration!で知った,
+25 Help Japan Posters - Inder Nagra | Design Blog
sapj.jpg

今回の震災に際し,各国のデザイナーさんがデザインしたチャリティーポスターをまとめたブログ記事.リンク先でポスターをクリックするとデザイナーさんのホームページなどに飛ぶことが出来ます.こうやって世界中の人たちが皆それぞれに何かアクションを起こしてくれているのを知ると,心が熱くなります.

***
この度の震災で被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます.

僕はあの日の前日まで東京に出張してたんですが,昨日まで居た場所,そしてそこからもうちょっと行っただけの場所がとんでもないことになっていて,初めは悪い夢を見ているようにしか思えませんでした.そして,徐々に被害が明らかになって現実味を帯びてくるにつれ,ただもう言葉を失うばかりです…やっぱり何か書かないと更新できない気がしつつも,全く良い言葉が思いつかなくて歯がゆい限りです…一刻も早く全てが落ち着き,被災された皆さんの生活が元通りになることを祈って止みません.

ちなみに,3/13はライブだったんですが,急遽チャリティーライブとして,多くの投げ銭をいただき,募金をすることができました.
3月13日、急遽決定!雲州堂さんにて投げ銭ライブ! - HyunSwingWorld
趣旨に賛同して下さったお客様には改めて感謝申し上げます!本当に微力ですが,被災された皆さんの役に立つことを心から祈っています.

Posted by sasapong on 2011年03月29日 | Comments (0) | TrackBack

2011年01月01日

2011は的に射た2本の矢の如し

Best wishes for 2011
2011.jpg

本年も最初のエントリは,sasapong's room: 2008および,sasapong's room: 2010=????でも以前紹介した,パリ在住のアーティストClaude Closkyさんによる,"2011".2に引っかかった0の的に1でできた矢が2本放たれます.何度リロードしても一度も刺さりませんでしたが,これって2011年の行く末を暗示してたりとかあるんでしょうか…?まぁ,来年の1発目の記事を書く頃にはそれが判明しているんでしょうけどね.

***
さてさて,sasapong's room,もしくはsasapong!!をいつもご覧の貴重な皆様,あけましておめでとうございます!本年も緩い感じで,ネタをチョイスして小出しにしていけたらと思いますが,今年もきっとあまり更新する暇もないでしょうねぇ…それでもチェックして下さっているありがたい皆様のためにも,素敵なネタを収集し続けていきたいと思います.

それにしても,2010年は,ちょうど一年前の新年のエントリーで予言した以上に公私ともに忙しい一年でした…仕事の方はちょっぴりアウトプットも出始めて,音楽の方も某独立U局の番組や,某地元FM曲生放送に出演(!)をはじめとして,とても素敵な経験ができました.今年はいったいどんな一年になるでしょうねぇ…今から楽しみです!

あ,あと昨年は,4年近く前にアカウントを取ってずっと無口だったTwitter
sasapong (sasapongroove) on Twitter
の方も,ちょっぴりボソボソとつぶやき始めました.プライベートよりのことをつぶやいてるので基本ちっとも面白くないですけど,一応.

そして,相変わらずの絶好調な更新ぶりのTumblr
sasapongroove!!
もよろしければ是非.最近は自分がLikeしたもの
Likes | Tumblr
を見返しながらニヤニヤするのが楽しいです.

…とりとめのないエントリになっちゃいましたが,本年も何卒よろしくお願いします!

Posted by sasapong on 2011年01月01日 | Comments (0) | TrackBack

2010年06月18日

ちょいとここまで

Barcelona, uploaded by REMAK
bcn.jpg

相変わらずの不定期更新で申し訳ない限りでございます…

今回,世界的な「大規模オフ会」出席のためちょっくらバルセロナまで行って参りました.上の画像は少し前にちょっと流行った画像かと思いますが,コレを見つけたときはこれからここに行くのかと思ってテンションが上がりましたねぇ.ただ,今回はなかなか時間も作れず,大したネタもなく申し訳ない限りでございます…

もちろんご多分に漏れず,サグラダ・ファミリア(サグラダ・ファミリア - Wikipedia)には行って参りましたよ.

sagf.jpg

当たり前ですがガンガンに工事中なんですけど,工事中なのにここまで賞賛され,ここまで人の集まる場所は他にはないでしょうね.てか,Wikipediaによると,完成見込みは23世紀ですか…

街をちょっと歩くことができてブラブラすることはできたんですが,色彩のあふれた美しい街でしたねー.
greenbuild.jpg
西日を避けるための日よけ.こんな感じで緑色の日よけが付いたマンションが多くて,日が落ちる頃には一面が緑色のマンションでいっぱいになります.

picfloor.jpg
大聖堂の床に描かれた花で作った絵.

mercad.jpg
サン・ジュゼップ市場のフルーツ屋さん.市場は極彩色の色彩で溢れてました.いやー,またプライベートでゆっくり来たいなぁ…

実はスペインは5年前に一度ラ・コルーニャってところまで行ってたんですよね.
sasapong's room: 帰還報告
そのときは片道30時間という無茶がたたったのか,一週間固形が体外に排出されないという悲惨なお土産を持ち帰ってしまい(このときはまだ元気で「追記しますね」とか書いてるわけですが,直後に悲劇が待っていたわけです…),大変な思いをしたわけですが,今回は一応大丈夫だったようです…

ただ,大丈夫でなかったこともありまして…帰り道,乗り継ぎ地のフランクフルトに行く飛行機が盛大に遅れ,フランクフルト発の飛行機の出発時刻にはまだ空の上…

−空の上で必死でCAさんに問い合わせるワタシ
s:コレ乗るんだけど(チケットを指さしながら
CA:Just run!!(ジョギングのジェスチャーしながら
s:・・・

そしてフランクフルト空港の長い連絡通路を,おそらく中学以来と思われる猛ダッシュをかまし…薄れ行く意識の中,目の前に浮かび上がる白い機体…

s:ま・・・待っててくれてた・・・

どうやら同じようなお客さんがそこそこいたようで,乗り継ぎ便はちゃんと待っててくれてました.良かった…飛行機嫌いな僕としてはできるだけ待たずに(飛行機嫌い的には,待合室でいろんなあることないこと考えてしまってしんどいのです)さっさと飛行機に乗ってさっさと嫌な時間を消化してしまいたいがために,トランジットの時間を短めにしちゃったんですが,今度からはトランジットの時間はちょっと余裕見るべきですね…まぁ僕の飛行機嫌いはもうこれで一生治らないと思いますが…というわけで,これからも飛行機嫌いキャラ(sasapong's room: 検索結果)を前面に打ち出していこうと思いますのでよろしくお願いします!

Posted by sasapong on 2010年06月18日 | Comments (0) | TrackBack

2010年01月08日

2010=????

VVORKで知った,
2010
2010.jpg

sasapong's room: 2008でも以前紹介した,パリ在住のアーティストClaude Closkyさんによる"2010".謎すぎます.新手のおみくじでしょうか…

***
さてさて,sasapongもしくはsasapong's roomをご覧の貴重な皆様方,本年もどうぞよろしくお願いします.昨年はお陰様で例年以上に仕事・音楽まみれの一年で,それと反比例するように更新頻度もがた落ちしてしまい,本当に申し訳なく思う次第でございます…本年もこんなペースでの更新となりそうですが,たまに更新してたらラッキーてな具合でチラ見していただければ幸いでございます.あと,現在,完全に本店の数十倍の勢いで更新されているTumblr
sasapongroove!!
の方もTumblistaの方も,もちろんそうでない方もご愛顧のほどよろしくお願いします.

***
それにしても,昨年はほとんど自分語りをしなかったですねぇ.うちを観に来て下さる方で管理人の自分語りに興味のある人なんて一握りもいないとは思いますが…

今年もお正月は故郷の方に帰っていたわけですが,昨年妹に娘が生まれ,姪っ子と過ごす賑やかなお正月でした.というか,妹が着々とブロガーと化しつつあり,兄貴の更新頻度を軽やかに凌駕していて,親からも「最近更新しとらん(伊予弁)」といわれる始末.便りのないのはよい便りとはよく言いますが,便りは無くとも今年は更新くらいはマメにして親を安心させたいものです.

ところで,故郷の雑煮には「揚げ巻き」と呼ばれる揚げをかまぼこで巻いたようなもの(↓こんなの)
agemaki.jpg

を必ず入れるんですけど,これ,地元にしかないんですねー…全国にあると思ってました…34回目の正月にして初めて知る驚愕の事実…

揚げ巻き - 関心空間
関心空間のスタッフの方にも取り上げられてますが,けっこう美味いですよー.

関連:日本のお正月〜お雑煮をめぐる物語〜
皆さんの故郷のお雑煮はどんなのでしょうか?

おまけ:
New Year's Resolution Generator

一年の目標すらろくに立てられない優柔不断で無計画な僕のような貴方のために一年の目標を生成してくれます."GIMME MORE"をクリック!今年一年皆様にとって充実した一年になりますように!

Posted by sasapong on 2010年01月08日 | Comments (0) | TrackBack

2009年09月01日

ぶらりドイツ途中下車の旅

ベタなタイトルで大変申し訳なく思っていますsasapongです.
夏の終わりの一週間,ドイツの南部,ミュンヘンから140kmほど北東にあるレーゲンズブルグという街まで
一人お仕事で行って参りました.

37203260_3437698626s.jpg

「一応」お仕事ですので,外人恐怖症を押し隠しながらも
なんとか世界を相手にみっちり仕事をしてきたわけですが,
少ない空き時間を使って,行けるところには行ってきましたよ.

日本を発って16時間かけてようやくホテルにたどり着き,爆睡.
2日目,夕方のレセプションパーティーまでの時間を利用して早速観光に.
中央駅とドナウ川の間にある旧市街はまるごと世界遺産に指定されていて,
ゴミ一つ無くとても綺麗でした.
レーゲンズブルグ中心にある大聖堂→ドナウ川にかかる石橋は
定番の観光スポットで,早朝にもかかわらずかなりの人がいましたねー.

37203260_3295548874s.jpg

ちなみに,橋の上に小人さんがいるんですけど(三角木馬に乗ってるようにしか見えないので少し痛々しい),
当時自由都市であったレーゲンズブルグの民衆が,教会の連中が
勝手なことをしないようにという意味で,大聖堂の方に向けて見張りの小人をこしらえた,
…とNHKで放映されたレーゲンズブルグの特集番組(があったんだそうです)で
言ってたそうなんですが,地元の人に聞くと有名なガセネタなんだそうです…

37203260_1162485843s.jpg

そして,石橋のたもとにある有名なソーセージ屋さんに.

37203260_1546187090s.jpg

野村将希(飛猿)とジローラモを足して二で割ったようなちょい悪シェフが出す
ソーセージは超粗挽きな感じ.炭火焼きなので非常に香ばしくてビールが進みます.

37203260_3682970649s.jpg

3日目以降は朝から晩までお仕事.おかげさまで仕事もうまくいきました.
帰国前日,ミュンヘンまで足を伸ばしてお買い物.
ドイツ鉄道の快速で約1時間30分かけてミュンヘンに.

37203260_831175166s.jpg

しかし,4時間しか滞在できる時間がなく,迷ったあげく
有名な美術館,ノイエ・ピナコテークノイエ・ピナコテーク - Wikipedia),アルテ・ピナコテークアルテ・ピナコテーク - Wikipedia)に行くことに(写真はアルテの方).

37203260_2778655593s.jpg

ノイエの方は,近代の著名な絵画がてんこ盛りで,
ゴッホのひまわり,モネの睡蓮…など美術の教科書には必ず載ってる絵が展示されていて,
しかも,個人で楽しむ用途であれば写真も取り放題という太っ腹(もちろんフラッシュ厳禁).
アルテの方は,さらに古い絵画がてんこ盛りで,
ルーベンスの巨大な絵画などこれでもかと展示されていて,
これを2時間そこらで見て回らなければならなかったのが本当に残念でした.
レーゲンズブルグもステキな街でしたが,ミュンヘンはもう一度ゆっくり
プライベートで来たいなぁと心から思いました.

写真の方は,厳選に厳選を重ねてRegensburg & Munich 200908 - a set on Flickrにもアップしましたので,
良かったらご覧下さいませ.街で見つけた変なものもございます.
あと,海外に行ったときは現地のテレビを見るのが楽しみの一つなんですけど,
ドイツ版クイズ・ミリオネア"Das Quiz"が見られたのも一つの収穫でしたねー.

37203260_532424703s.jpg

以前ハンガリーに行ったときにもミリオネアの写真を撮ってきましたが,
sasapong's room: ハンガリー版ミリオネア
やっぱり「みのだめ」は日本独自のアレンジのようですね.

37203260_1217223534s.jpg
ファイナルアンサー?

37203260_1340467942s.jpg
正解!

37203260_316573096s.jpg
見事30000ユーロ獲得!って日本円で400万円くらいですかねー.

あ,あと向こうの音楽番組で微妙にタモリ似の人が司会していたのも面白かったです.

37203260_3630162771s.jpg
髪切った?

Posted by sasapong on 2009年09月01日 | Comments (0) | TrackBack

2008年12月31日

ネタアクセスランキング2008

2008年もsasapong's roomもしくはsasapong!!をご愛顧ありがとうございました!2008年は公私ともにえげつない忙しさの年になってしまい,ろくに更新もできませんで申し訳ありません…来年はさらに仕事が忙しくなりそうで,今年以上に更新量は減ってしまうかもしれませんが,ネタ選びのクオリティだけは下げることのないよう,ココロのフィルタを磨いていきたいと思いますので,今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします!それでは,2008年の最後に,今年も昨年同様,2008年1月1日〜2008年12月31日午後12:00までのアクセスログを元に,2008年のアクセスランキング10をご紹介いたします!

***
1:sasapong's room: GIFアニメ収集ブログ"Loopable"
sleeve.gif

多数のニュースサイトさんに紹介されて堂々の1位は,ステキなGIFアニメを集めたブログ"Loopable".収集センスの良さがツボでした.現在も更新が続いているようで良かったです.

2:sasapong's room: 地上絵アーティストJim Denevan
jimd.jpg

熊手みたいな道具一本で作ってしまう巨大アートが2位にランクイン.今年もいろんなアートを紹介しましたが,間違いなく今まで紹介した中で最も引いて見なくてはわからないアートですね.

3:sasapong's room: フォトショップされてしまう人
realphotoshop.jpg

現実とコンピュータの中の世界をゆるく融合させたアートが第3位.この「ゆるさ」が良いんです.

4:sasapong's room: 剥かれた部屋
robbie.jpg

果物の皮を剥くように,部屋の壁や床を剥いてしまうダイナミックなアートが第4位.エントリにも書きましたが,間違いなく2008年の「実物が見たいで賞」ですね.

5:sasapong's room: 大惨事ペーパークラフト
disasterpaper.jpg

エントリのタイトルを考えるのがいつも苦痛でしょうがないのですが,このタイトルはちょっぴり気に入っています.ポップな大惨事というギャップがツボです.

6:sasapong's room: 重ねられた134回のゲームプレイ動画
overlappingmario.jpg

根強いマリオネタ.重ねることで見えてくる本質(?).

7:sasapong's room: Markus Hoferさんのちょっとだけ変なオブジェクト
markushof.jpg

「ちょっと変」でも「どう変か」によって「とんでもなく変」になることを思い知らせてくれた作品たち.そうだ!今年の漢字も「変」でしたね!

8:sasapong's room: 居ても立ってもいられないソファー
canape.jpg

7位と同様,ちょっと変(いや大分変か…)なソファーが8位にランクイン.エントリで使う画像のインパクトはやっぱり重要ですね.

9:sasapong's room: パーツに分解されたキャラクターたち
cartoonpart.jpg

12月に紹介したネタが堂々のランクイン.更新頻度が減ると,ネタを温めまくったあげく腐らせてしまうことが多いんですけど,久々に仕事そっちのけでアップしたネタです.今年のアイデア賞!

10:sasapong's room: 感電死する30の方法

30ways.jpg

9位と同様12月に紹介したネタですが,10位に食い込んできました.このシュールさがツボでした.皆さんくれぐれも感電にはお気を付け下さい.

*****
最後に,2008年のリファラTOP10を.ありがとうございました!(敬称略)
1:everything is gone
2:ひろぶろ
3:にゅーあきばどっとこむ
4:ザイーガ
5:Goonie!
6:(18+)毎日エロ新聞
7:奇想天外生物図鑑 カラパイア
8:NoTechnoNoLife
9:Weekly Teinou 蜂 Woman
10:NOKUTEE

Posted by sasapong on 2008年12月31日 | Comments (0) | TrackBack

2008年09月02日

団しん也さんの格好良さは異常

ベースのはっせーに教えてもらった,
YouTube - 懐_最高TVタモリ 団信也 木の実ナナ 1982年(原文ママ)
saiko1.jpg

いやー暑かった8月も過ぎ,あれよあれよという間に9月になってしまいましたが,皆さんどんな夏をお過ごしだったでしょうか?

僕は前にも書きましたように,実家に帰って一日海で寝て真っ黒になったり,帰って来たら帰って来たで出張に行ったり,2日で3本6ステージライブをやって,指が血まみれになったり,ぎっくり腰になった嫁さんを看病したり(大分良くなりましたのでご心配なく),ちょっぴり今の自分を省みたりと,なんやかやといろいろ盛りだくさんの夏でした.まぁ,もちろん別に9月になったからと言って何が変わるわけでもなくて,相変わらず仕事にライブに奔走する日々ですけど,特に週末の東京でのライブは,今回初めて車で移動する予定なので,ちょっとした「大人の遠足」のような感じで密かに楽しみです.東京までかなりのロングドライブですが,前述のはっせー氏と馬鹿話をしながら行くのできっとあっという間でしょうね.それにしても,彼に教えてもらった「今夜は最高」での団しん也さん(団しん也 - Wikipedia)のパフォーマンスはステキすぎます.前半の三遊亭圓生師匠→ナット・キング・コール→ディーン・マーチン→サッチモ→シナトラ→ジェリー・ルイス→東八郎→そしてトリが橋幸夫という黄金のラインナップによる"My Funny Valentine"(タモさんのパス出しも絶妙ですね)もスバラシイですし,後半のタモさんとのコンビ芸,寺山修司&野坂昭如の対談はすさまじいの一言(あと,「パートナー」の木の実ナナさんもエロくてステキです).こんなツボを共有できるベーシストと一緒に演奏するのはそりゃもう楽しくないわけがないわけなのです(変な日本語).東京の皆様,もしご興味あれば9/6はライブに足をお運び下さいませ!
あ,あと,同じく「今夜は最高」での美空ひばりさんの「ラバカン」もご紹介しておきますね.

YouTube - 美空ひばり 恋人よ我に帰れ  with タモリ+団しん也
saiko2.jpg

いやぁ,もう格好良すぎです.美空さんは言うまでもないですが,団しん也さんのかっこよさを再認識しました.もうこんなエンタテイメント,テレビではなかなか見ることができなくなってしまって残念です…

***
それにしても,ブログの方はほぼ月刊化してきてしまって大変申し訳ない限りです.(もう何度同じことを書いたかわかりませんが)これからもこんな調子の更新頻度ですが,これからもマイペースで続けていくつもりですので今後ともよろしくお願いします.それにしても,僕がブログを始めるきっかけとなったと言っても過言ではないWeekly Teinou 蜂 Womanの土屋さんがインタビュー(がらくたGallery 海外仰天・面白ニュース速報)で,
「めんどうな時は更新しないことです。
あと、読者の嗜好や苦情、アクセス傾向を気にして更新を続けていると、自分がつまんなくなると思います。」
おっしゃってたのに非常に勇気づけられました.最初はただ自分が面白いと思ったものを好きなときに紹介していただけなのに,徐々に欲が出てきはじめて,次第にいろんなズレが生じてくるんですよね.「初心忘るべからず」なんて使い古されたコトバがありますけど,ブログもそうだし,音楽も一緒だなぁと最近強く思います…その辺の話はまた気が向いたら書きたいと思います.

と,いうわけで今年も後4ヶ月,精一杯頑張っていきましょう!

Posted by sasapong on 2008年09月02日 | Comments (0) | TrackBack

2007年12月31日

ネタアクセスランキング2007

さてさて,管理人自己満足企画ネタアクセスランキング2007を今年もやってみようと思います.まずは,本年もsasapong's roomもしくはsasapong!!をご愛顧ありがとうございました!2007年は2006年にもまして更新頻度が減ってしまいましたが,はてなアンテナ被登録数がついに300越えになるなど,まだまだお客様が増えているのは本当に嬉しいです(こんなこと書いたらすぐ300切ったりして…).こんな調子ですが2008年もまだ見ぬステキなネタを探してご提供したいと思います.今年も昨年同様,2007年1月1日〜2007年12月31日午後12:10(ちょっと集計するタイミングが遅れてしまった…)までのアクセスログを元に,2007年の人気エントリベスト10をどどーんとご紹介します!

***
1:sasapong's room: 世界の陸地と海があべこべだったら
oceanland.jpg

ものすごい数のニュースサイトさんに紹介していただき,堂々の第一位は世界の陸地と海をあべこべにした架空の地図.地図マニア的な超マニアックな記事だと思っていたのですが,RPG世代の皆さんに激しく受けたという意外なリアクションがあって面白かったのが印象に残ってます.しかし今見るとくだらないこと書いてますね…こんなエントリが数万の人に見られたかと思うと恥ずかしいです…

2:sasapong's room: 朝食とそれを食べた人
breakfast.jpg

この手の,量で勝負する写真ネタ(もちろん質も高いですが)はとてつもなくツボなんですが,それが2位に入ったことはかなり嬉しいですね.ちなみに,作者のJon Huckさんから後にFlickrのアカウントの方にコンタクトリクエストが来たり,メールが来たりしてとてつもなく驚きました.写真からも気さくなお人柄がにじみ出てますね.
Flickr: Photos from jonhuck
あと,巡回中に気になった写真は真っ先に
sasapongroove!!
にアップしていますので,タンブリスタな皆さんは是非チェックしてみてください!

3:sasapong's room: Felice Variniのアートを近くで見ると
felicebbc.jpg

当ブログでも何度か取り上げている,Felice Variniの不思議な飛び出すアートが第3位.早く実物を見てみたいです.

4:sasapong's room: 続^5・本を切って作るアート
book-cut-brian.jpg

2007年は本を切って作るbook-cutアートが豊作でしたが,その第5弾の記事が4位にランクイン.2008年もbook-cutアートについてはフォローしていきたいと思います.

5:sasapong's room: HTMLで風景画
nomensland.jpg

HTMLで風景写真を再現するプロジェクトが第5位.このシンプルな発想,何度見てもほれぼれします.

6:sasapong's room: They didn't study
theydidntstudy.jpg

ダメ答案を集めたネタが第6位.こういう子たちの発想を天才といわない世の中は不公平すぎると思います.

7:sasapong's room: ぽつんと建つ建物写真集
isolatebuild.jpg

sasapong's room: 朝食とそれを食べた人同様,自分の好みのネタが(もちろん取り上げるネタはすべて好みですが,その中でも特に好みのネタが)ランクインするのはとても嬉しいです.自分でも出来そうなんだけど,それを先に思いついてしまうのがすごい.

8:sasapong's room: 電波ジャック映像二題
wyomingincident.jpg

有名な電波ジャック事件"The Wyoming Incident"他についての記事が8位.検索からのアクセスも多かったんですが,テレビで紹介されたりしてたんでしょうか?それにしても,もう今の世の中こんな電波ジャックはきっとほとんど不可能なんでしょうね.ところで,エントリの方にも追記しましたが,その後6分ほどの完全バージョンがYouTubeにアップされているのを発見.
YouTube - The Wyoming Incident
コレは怖すぎます…

9:sasapong's room: あの丘のその後
afterms.jpg

WindowsXPの壁紙でおなじみの,「あの丘」の今についての記事が第9位.ちなみに,僕もついにVistaマシンを導入してしまいました.あの丘も次第にレトロな存在となっていくのでしょうか.

10:sasapong's room: 色とりどりの瞳
eyes.jpg

12月23日にアップしたネタが堂々の10位ランクイン!ネタが紹介され始めたのが昨日一昨日くらいからですので,もっと早く紹介されてたら明らかにトップ3に行っていたでしょう.こんな不思議な美しい球体を持つ僕らの身体ほど美しいものはないのかもしれません.

***

最後に,今年もリファラランキングを(敬称略).皆様ありがとうございます!
1.ひろぶろ
2.everything is gone(笑)
3.TBN -Today's Best News-
4.朝目新聞-asame.com
5.ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS
6.ザイーガ
7.カトゆー家断絶
8.himazin.jp
9.秒刊SUNDAY
10.動画普及委員会(無料動画の情報満載!)(18+,NSFW)

そして,今年はエントリにリンクを貼ってくださるニュースサイトさんのアクセスがものすごくて,ランキングには入りませんでしたが,いつもお世話になっているWeekly Teinou 蜂 Womanさん,サイトに新着情報を貼ってくださってる,ザイーガさん(カラパイアにもリンク張っていただいてありがとうございます!),ちゅるるんさん,そして,もちろん今年ウチにリンクをしてくださったすべてのサイトさんに感謝です!2008年も何とぞよろしくお願いします!

それでは,皆様,良いお年をー!

逆リンク!:prepre日記さん!ありがとうございます.2008年もよろしくお願いします!

Posted by sasapong on 2007年12月31日 | Comments (0) | TrackBack

2007年08月18日

タダ乗り鳥

ネタ元失念
YouTube - Danger Bird's Ride
dangerbird.jpg

車にタダ乗りして移動する鳥.YouTubeにアップした方のコメントによると,朝職場に向かう車に.結構車からの眺めを楽しんでいるように見えなくもなかったんですが…あとBGMのセンスがステキ.

Posted by sasapong on 2007年08月18日 | Comments (0) | TrackBack

残暑お見舞い申し上げます

海外ブログ各所で知った,
YouTube - INSANE wave pool in Tokyo. Where's the water?
insanepool.jpg

愛媛の南の果てより,残暑お見舞い申し上げます.盆休みにいろんな締め切りが重なってしまい,実家で仕事してて微妙にゆっくりできなかったんですが,ようやく一段落です.そんなこんなで,しばらくまたろくに更新もできませんでしたが,いつの間にか(アバウト)カウンターも50万カウント越えしてしまいました.のらりくらりとやってきたサイトですが,こんな事になるまで続くとは正直思ってませんでした.いつも見に来て下さる皆様,本当にありがとうございます.今後ともよろしくお願いします.

***
とかなんとか言いつつも,実は無理矢理時間を作ってちゃっかり海に行って焼いてきたんですが,非常にやばいです.顔が真っ黒でどう見ても遊びに帰っていたようにしか見えません.いかにして仕事をしてたことをアピールするか今から思案中です…ところで,今回行った海水浴場は人がほとんどいなくてほとんどプライベートビーチ状態でステキでした.田舎の特権ですね.一方,上のYouTube動画は最近海外ブログで知った東京サマーランドの造波プールの映像,だそうですがこれは本物なんでしょうか?…えー,心よりお見舞い申し上げます…

Posted by sasapong on 2007年08月18日 | Comments (0) | TrackBack

2007年05月05日

音楽で,お腹いっぱい

いやはやネタを楽しみに来て下さってる方,本当にスミマセン.仕事も忙しかったのですが,音楽活動で本当に忙しく充実した日々で,更新どころではありませんでした.ゴメンナサイ…
***
takamy.jpg

sasapong's room: 2007.04.27.(Fri) キャロル・キング Night@Live Spot RAGでは,歌姫たちの唄に酔いしれながら無心にピアノをぶったたき,sasapong's room: 2007.04.28.(Sat) 花唄三舞[HANAUTAZANMAI]〜西日本編@南森町イベントスペース雲州堂(写真)では,一回りも二回りも大きくなった高宮マキさんの唄に酔いしれつつ,クマさんの大船のようなベースに安心しきってピアノを弾き,sasapong's room: 2007.05.03.(Thur・祝) なにわブラックペッパーズ@高槻ジャズストリートでは,総勢約50名のクワイアのみんなの後押しもあって楽しくピアノを弾き,そしてsasapong's room: 2007.05.04.(Fri・祝) HyunSwingWorld@高槻ジャズストリートでは,ただただ音楽のすばらしさをRUSHにいた全ての人たちと分かち合ったのでした…

僕の夢は,僕のことを知らずにこのブログを見に来ている人たちがライブに来てくれることなんですけど,なかなか難しいですよね…見ず知らずの人間のライブを見に行くなんて…でも,だまされたと思ってきてもらえると嬉しいです.ホントに.これからも細々と告知していくので,一度ここの管理人がどんな顔してピアノ弾いてるか興味を持たれた方は是非足をお運び下さい!お待ちしています!

Posted by sasapong on 2007年05月05日 | Comments (0) | TrackBack

2007年04月09日

原色の人

前作「MAMA」(@TOWER.JP)でも録音に参加させていただいた,大阪在住の女性シンガーソングライター,sugamiさんのニューアルバム,「原色の人」が本日発売になりました!
genshokunohitol.jpg

少し前にサンプル盤を頂いてから,もう最近は気が触れたように朝から晩まで聴きまくっているのですが,今作もホントに素晴らしいアルバムに仕上がってます.こんなステキなアルバムに参加出来て本当に幸せです.なにか自分が生きてきた証を残す事…と言うと少し大げさかもしれませんが,こんな風に自分がピアノやRhodesを弾いて鳴らした音がCDとして残ることは,最高だなぁと思うわけです.今回のジャケットアートは,前回に引き続きsilsilさんによるデザインなんですが,今作はアルバムのイメージ通りのステキなジャケットになってます.タワレコのサイトとかではまだジャケット画像がアップされてないのでここで紹介出来ないのが残念ですが,アップされ次第,こちらでもアップしますね.それまでは,silsilさんのサイトにあるフライヤー画像をごらんくださいませ.
4/9アルバム「原色の人」発売!

ご興味ある方は
@TOWER.JP - Sugami - 原色の人
SHINSEIDO SHOPPING SITE
Sugami - 原色の人 - HMV
などでご購入可能ですので,ぜひ聴いてみて下さい!今月号のbounceにもレビューが載ってますので,タワレコに立ち寄る機会があれば手に取ってみて下さいませ.

追記!:sugamiさんのサイトがリニューアルされてて画像があがってたのでパクらせていただきました!(もちろんご本人には了承済みです)

Posted by sasapong on 2007年04月09日 | Comments (0) | TrackBack

2007年02月18日

いろいろと雑記

ある方にメールの返事がもの凄く遅れて,忙しかった旨を書いて返信したら,「ブログの更新具合でお忙しさがわかります」とお返事頂きました.いやはやごもっともでございます…更新頻度落ちまくりにもかかわらず,いつも見に来て下さってる皆様,本当にありがとうございます.

***
最近,Movable Typeの管理画面にはいるのもままならないくらいサーバが重くて,ウチをご覧の方にはご迷惑をおかけしています.ただでさえ重いのに,どうやら某テレビ番組でsasapong's room: ココロの綺麗な人だけ・・・で昔紹介したFLASHが紹介されたらしく,ウチが紹介されたわけでもないのに数千件のアクセスが殺到しております(番組見ていないのでご存じの方はどんな内容だったか教えて下さい).ウチみたいな小料理屋ではそんなたくさんのお客さんはさばききれないんですよねぇ.そろそろ引越かなぁ…

***
heianjingu.jpg

さて,今日はウチの学生くんの結婚式に行って来たのですが,本当に素晴らしい結婚式でした.実は僕自身も学生結婚だったので,自分が結婚したときのことを何度も思い出しました.まぁ,彼の方が断然しっかりしてるんですけどね.そして結婚式といえばたいてい余興でピアノを弾くことになるわけなんですが,初対面のカナダ人のシンガーと当日一時間のリハーサルで演奏なんて状況にもそうそう動じなくなった自分はずいぶんと大きくなったなぁと思いました.でも最初の乾杯以降は一切酒を飲む余裕はなかったんですけどね.「リハに来るようじゃまだまだやな」という名言を残した某シンガーに言わせれば,「酒も飲まれへんようやったらまだまだやな」と言われそうですが…Tくん,今日は本当におめでとう!これからも末永くお幸せに!

***
そして明日からもまた山盛りのお仕事が…しばらくはこんな調子ですがご容赦下さいませー…

Posted by sasapong on 2007年02月18日 | Comments (0) | TrackBack

2006年12月31日

ネタアクセスランキング2006

皆様,本年もsasapong's roomもしくはsasapong!!をご愛顧ありがとうございました.2006年はいろいろと多忙だったため,おそらく更新頻度は今までで最低だったと思うのですが,こんな状況にもかかわらず密かにアクセス数は伸びてまして,相変わらず偏ったネタばかりでも気に掛けて見に来て下さってる方が増えているのは本当にありがたい限りです.さて!昨年同様,今年も2006年1月1日〜2006年12月31日正午までのアクセスログを元に,2006年の人気エントリベスト10をやってみたいと思います.当然早い時期のエントリの方がランキングに入りやすいわけですが,12月に書いたエントリが2位になるなど興味深いランキングになってるような気がします.年末年始のテレビにもう飽き飽きという皆様,暇つぶしにがてらにチェックして頂けると幸いです.

***
1:sasapong's room: 補色残像てんこもり
colorafterimage.jpg

堂々のナンバーワンは,一時期ネット上を席巻した補色残像現象を利用した画像についてのまとめ記事.紹介して下さった数多くのサイトさんには,改めてお礼申し上げます.ちなみに昨年のナンバーワンも,
sasapong's room: あなたは何が見えますか?
というだまし絵ネタでしたね.個人的には,そろそろこの手のネタは出尽くした感があるんですけど,来年はどうでしょうねぇ?

2:sasapong's room: デザインカプチーノ文字ジェネレータ
cappuccinosasapong.jpg

12月に書いたエントリにして堂々の2位.もうちょっと早く紹介してたら確実に一位でしたね.これまで紹介した画像ジェネレータの中でも,かなりリアルな画像が生成できるのと,エントリでは触れませんでしたが日本語が使えるのが人気を集めたみたいです.

3:sasapong's room: みんなキスが好き
everybodyloveskiss.jpg

美しいキス写真を集めたブログについての記事が第3位.こちらもたくさんのニュースサイトさんに紹介してもらいました.ありがとうございます.

4:sasapong's room: 都市の巨大模型てんこ盛り
citymodel.jpg

1位に続いててんこ盛りシリーズがランクイン.やはり一粒で二度以上楽しんでもらえるてんこ盛り記事は人気が高いです.sasapong's room: モスクワの巨大ミニチュアで紹介したモスクワの模型は今見ても凄いのですが,もう売れたのかなぁ…?

5:sasapong's room: "Who wants to be a millionaire"の最終問題で,父親にミリオネアになることを伝えるためだけにテレフォンを使った男
millionaire.jpg

この人は何度見ても,憎いまでに格好良すぎです.結局紹介しませんでしたが,その後haha.nu - a lifestyle blogzineで知った,海外のクイズミリオネア動画ネタ集
Who Wants to be a Millionaire | haha.nu - a lifestyle blogzine
もついでにリンク張っておきますね.

6:sasapong's room: 不可能図形アートいっぱい
だまし絵ネタ強し!私事ですが,11月東京に行ったときにスーパーエッシャー展を見に行けたのも今年の収穫でした.

7:sasapong's room: デジタル補正したケネディ大統領暗殺の瞬間
ケネディ大統領暗殺の瞬間をとらえた,いわゆる"The Zapruder Film"をデジタル補正した映像が第7位.ちなみに,密かにウチの読者である父にもこれは凄いとお墨付きをもらったネタだったりします.

8:sasapong's room: 平均化したグラディウス
同世代(?)ゲーマーの皆さんからの支持を得て第8位.「平均値」ネタはこれまでも(sasapong's room: 検索結果)いくつか紹介してますが,これは白眉ですね.どんなものでも「平均値」をとってみるだけで,それに統計的な意味があっても無くても,そこには普遍的な法則が見え隠れするような気がしてしまいます.

9:sasapong's room: ジダンゲーム
W杯ネタが9位.テレビでジダンゲームが紹介された影響で,検索エンジン経由のアクセスが多かったネタです.そういえば今年,ずいぶん昔紹介した「ホルモン占い(ホルモン/牛ホルモン/通販[ホルモンドットコム])」の記事に突然勢いよくアクセスが来たことがあって,後で調べるとその日の「ごきげんよう」で紹介されてたことが判明.わからないことがあればネットで調べるという行動が広く定着し始めているんだなぁと感慨深かった出来事でした.

10:sasapong's room: パイロット気分が味わえるラジコン飛行機
ステキなラジコン飛行機が10位にランクイン.今年もステキなガジェットをたくさん紹介しましたが,来年はどんな夢のあるガジェットが生まれるんでしょうか?楽しみです.

***
ちなみに今年は,はてなブックマークを本格的にネタのストックに使い始めて2年目なのですが,こんなおかしな趣味にもかかわらず50人以上の方からお気にいられているみたいで嬉しい限りです.実は今,ブクマのお気にいられが増えることが最高の喜びだったりするんですけど,その理由は多分,ブクマの方がブログより自分の趣味がモロに反映されてるからだと思います.これを気に入ってもらえる人って,僕のツボとかなり近いツボをお持ちの方だとお見受けしますので,これからも末永くお気に入りでいて頂けると嬉しく思います.

***
最後に,リファラランキングを(敬称略).皆様ありがとうございます.
1.everything is gone
2.ザイーガ
3.ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS
4.Weekly Teinou 蜂 Woman
5.萌ZOOM
6.かーずSP
7.にゅーあきばどっとこむ
8.俺ヘッドライン
9.ネタサイド
10.CROSSBREED クロスブリード!

今年ウチのネタを紹介して下さった全てのサイトさん,そしてウチを見に来て下さった全ての皆様に感謝申し上げます.来年もぼちぼちマイペースでやらせて頂きますので,よろしくお願いします!

それでは,皆様,良いお年を!

逆リンク!:毎日ネタ新聞さん!ありがとうございます.
逆リンク!:prepre日記さん!ありがとうございます.2007年もよろしくお願いします!

Posted by sasapong on 2006年12月31日 | Comments (0) | TrackBack

俺的ネタ総集編2006

さて,今年もネタアクセスランキングをやろうと,お正月の準備で忙しい家族を横目に一人今年のネタを振り返ってたわけですが,やっぱりアクセスは少ないけれど思い入れのあるネタがたくさんあるもんですねぇ.というわけで,今年はネタアクセスランキングの前座として,俺的ネタ総集編をやらせて頂こうかと思います.ランキング形式にしようかと思いましたが,順位を付けるのは難しいのでいくつかの部門で今年心に残ったネタを挙げていこうと思います.
***

ネタ部門:
onemillionthanks.jpg
sasapong's room: Is it Friday?
ただ今日が金曜日であるかどうかを表示するというだけのサイト"Is it Friday?"はやはり白眉でしたね.今年も金曜日を待ちこがれ続けてあっという間に一年が終わったような気がします.

sasapong's room: 100万回のThank You
そんな慌ただしい日々の中,100万回ひたすらThank Youを言い続けるFlashは僕を大いに和ませてくれました.大事な人に感謝の気持ちを伝えたいときにも良いかもしれませんね.

画像部門:
sasapong's room: ペトリ皿上に繰り広げられるアート
海外ブログ"Pruned"の記事には今年何度も感嘆させられたのですが,その中でもこれは凄かったです.エントリの題名を決めるのが苦手で,時間のない時は投げやりな題名しか付けられなくていつも後から見て自己嫌悪に陥るのですが,これはちょっぴり気に入ってます.

映像部門:
sasapong's room: バンビーノの呪いをテレビゲームで再現する
ゲームを使って実際にあった名場面を再現するという発想.簡単に思いつきそうだけど,もの凄い労力が浪費されています…毎年,こんな風にネタを提供してくれる奇特な方々が現れてくれて本当に感謝しています.来年も精一杯おバカな人々がたくさん現れて僕らを楽しませてくれることを祈ってます.

sasapong's room: Time Lapse映像二題
僕のツボは定点カメラ早回し映像"Time Lapse Movie"であることに改めて気づいた一年でしたが,その中でもこの二題はどちらもステキでした.

インタラクティブ部門:
sasapong's room: デスクトップにブルースを
sasapong's room: BONOBO's BONGOS
今年もたくさんインタラクティブに楽しめるサイトを紹介しましたが,この二つはどちらもステキでした.僕はやっぱり音楽がらみの方がツボなようですが,この二つは特に「音楽的」な気がします.

アート部門:
sasapong's room: 本を切って作るアート
sasapong's room: ロック河岸の土曜日の午後
sasapong's room: Felice Varini
sasapong's room: Big Umbrella
sasapong's room: 肖像画のツボ
上に挙げたのはほんの一部ですが,ちょっとヘンテコで,ちょっと心の和むアートが今年は大豊作でした.アートの素養が全くないにもかかわらず,アートなネタをたくさん紹介するようになってしまい恐縮至極なわけですが,ウチは単に美しいだけのアートは紹介しないというポリシーだけは守っていきたいと思ってます.

音楽部門:
sasapong's room: カーリングとメタルのコラボ
トリノオリンピックでは日本女子カーリングチームが大ブレイクでしたが,このネタのお陰で僕は密かにスウェーデンチームに釘付けでした.

sasapong's room: イパネマの娘てんこ盛り
イパネマの娘のカバーてんこ盛り.紹介したときよりもさらに増えてます.これだけのカバーがあるということは自ずと「イパネマの娘」がいかに名曲かということを示してると言えそうですね.

sasapong's room: One Two Three, ..., Eleven Twelve
幼少期の記憶に眠るあの曲がいかにカッコイイ曲だったかを思い出させてくれたYouTubeに感謝.今年はYouTubeの大ブレイクで,音楽系動画は大豊作でしたが,すぐ消えてしまうことが多いので,過去ログがたいていリンク切れになってしまうのが玉に瑕ですね…

それと,やっぱり,今年はJBが亡くなるという衝撃的な出来事が明らかに僕の中での音楽ニュース第一位でした.あらためて,Rest In Peace, JB...

ジェネレータ部門:
sasapong's room: 背中毛メッセージジェネレータ
最後に,ジェネレータ部門.今年もたくさん紹介しましたが,やっぱりこれがちょっぴり毒があって好きです.

***
しかしこうやって見ると,後でポストするアクセスランキングと比べてことごとくマニアック方向に振れてますねぇ…また来年もこんなネタばかりアップすることとは思いますが,来年もご愛顧のほどよろしくお願いします.

逆リンク!:毎日ネタ新聞さん!ありがとうございます.
逆リンク!:prepre日記さん!ありがとうございます.

Posted by sasapong on 2006年12月31日 | Comments (0) | TrackBack

2006年07月03日

鍵盤ハーモニカって素晴らしい

N.a.Eさんで先日知った,
Sing, R. Sing! The KENBAN-Harmonica Website
素晴らしき鍵盤ハーモニカの世界

***
先日更新ペースアップ宣言をした矢先にこのていたらく…すみません.皆様,週末いかがお過ごしだったでしょうか?管理人はというと,金曜は仕事終わったあと,管理人参加のバンド,HyunSwingWorldのCDのミックス作業に始まり,早朝にカンパケの後,打ち上げと称して朝8時から某定食屋で店員並びにオジサンたちの白い目をよそに下足唐揚げを当てにビールを飲み,昼過ぎに起きて,ランチビールを飲み,晩は北新地の点天で餃子をしこたま食いつつビールを飲み,日曜は日曜でライブのサウンドチェック後にメンバー一同ドラマーさん宅に缶ビール片手に移動しそうめんをつつくという,ビールに始まりビールに終わる飲んだくれの週末でございました.

***
さて,先日もちらっと書きました,vo+pf+percのトリオ,HyunSwingWorldの自主制作CDがついに完成いたしました.ジャケットも昨日できあがり,とても良い感じですよ(みゆんさん,thanks!!).いやー,ホントに楽しくも辛く長い日々で,もうCDなんか作りたくない何度も思ったんですが,自宅のCDプレーヤで音を出したときのえもいわれぬ瞬間を味わってしまうと,またすぐにでもCDを作りたくなってしまうのは不思議です…ぜひ,今度の雲州堂RAGのライブにお越しいただいて,聴いてもらえると嬉しいです.
hyunswingcds.jpg

実は,3曲目の「風」という曲で初めて鍵盤ハーモニカを録音したんですけど,とてもタイムリーに上記のサイトを知って嬉しくなりました.鍵盤ハーモニカ(業界では「鍵ハモ」と略すようです)って,小学生のころの音楽の時間のイメージが強いと思いますが,鍵盤楽器ながら管楽器の要素を持っているので,あれだけ感情を込めやすい鍵盤楽器って他にはないと思います.リンク先ではカタログや,メンテの仕方とか,鍵ハモ情報が満載なのですが,例えば,Sing, R. Sing! The KENBAN-Harmonica Websiteさんの,鍵ハモをエレアコ化するための情報とか素晴らしいですねぇ.鍵ハモは音が小さくて,バンドで使うためになんとかエレアコ化できないものかと考えていたので参考になります.ちなみに管理人の愛器は32鍵モデルのSuzuki Melodionです.小学校の頃から使ってる鍵ハモですが,まだまだ現役選手.枯れたいい音がするのでお気に入りです.

Posted by sasapong on 2006年07月03日 | Comments (0) | TrackBack

2006年05月11日

タルト人との遭遇

タルトレンゴウ
taruto.jpg

今更のようにGWのネタなんですが…GWは実家の愛媛に帰ってました.久しぶりに車を運転して帰ったんですけど,いつの間にか高速道路が激しく完成しまくってて,まるで知らないところに旅行に行ってきたような気分でした…そんな中,帰りに立ち寄ったサービスエリアで発見したのがこのタルトのキャラクターシール.ご存じない方のために説明しておくと,愛媛で「タルト」と言えば,カステラ生地にあんこが巻いてあって,切ったら中が「の」の字になってるお菓子を指します.愛媛と言えばたいていミカンか道後温泉か坊ちゃんが関の山ですが,タルトをキャラクターにしてしまうというセンスには参りました.しかもどれもシュールでステキですね(個人的には「マエ・ウシロ」が特にシュールで好きです).このタルトのキャラクター,調べてみると既に一部で結構アツいブームを巻き起こしているようで,「タルト人」というのがどうも一般的な名称のようです…いやー,全く知りませんでした.上のリンク先はタルト人のオフィシャルサイトと思われるサイト.携帯用のサイトっぽいですが携帯用の壁紙がダウンロードできたり,グッズを売ってる場所の情報(ここで売りよるけん…の伊予弁に感涙)やグッズの紹介もありますよ.

ちなみに愛媛以外では東京にアンテナショップがあるみたい(ここかな?違ってたらスミマセン)です.
タルトグッズ販売
でオンラインで購入することもできるっぽいですよ.

関連:愛媛人チェック(from ご当地チェック)

Posted by sasapong on 2006年05月11日 | Comments (6) | TrackBack

2006年05月01日

EJ@Zeppライブ終了!

昨日はZepp OsakaでEverlasting Joyさんのライブでした.
sasapong's room: 2006.04.30.(Sun) Everlasting Joy@Zepp Osaka
関係者の皆様,お疲れ様でした!

ejjoueikai.jpg

いやーとにかく,あんな大箱に呑まれることなく最高のパフォーマンスをやってのけたEJのみんなに心から拍手を送りたいです.そしてあんな素晴らしい場所で素晴らしい経験をするチャンスを与えてもらい,素晴らしいお客さんの前で演奏できたことを心から感謝します.

最近,とくにアマチュアとして音楽をやり続けるうえで避けては通れない問題,仕事と音楽のクオリティの両立について少し悩んでたんですが,やっぱりこういうライブをやると,そんなつまんないことで悩んでるんじゃねぇ!と背中をドツキ飛ばされたような気になります.やっぱり何事も肩の力を抜いて気楽にとことん楽しむのが一番.コレって,ある意味ブログを続けるための心構えにも似てるような気がします.

ところで上の写真は,打ち上げ場所のとある飲み屋さんなんですけど,貸し切り状態で,みんなで寝っ転がりながら(!)当日のライブDVDを鑑賞してました.ちなみに,テレビの前に寝っ転がってる人影はリーダーのBEEさん.まさにテレビの前でくつろぐお父さん状態ですね…

さて,これからのEJは長野,東京ライブも計画中とのことなので,ぜひその方面の方,一度ライブを見に来てくださいませ!日程決まり次第ここでお知らせいたしますのでチェックの方ヨロシクです.

Posted by sasapong on 2006年05月01日 | Comments (3) | TrackBack

2006年04月11日

復活!

みなさま,ご心配をおかけしました,sasapong's roomあるいはsasapong!!ようやく復活できました.いやホントに,下にも書いてるように先日のライブの後の打ち上げで泥酔した勢いで,自分で閉鎖でもしちゃったのかと一瞬思いましたよ.

さて,今回の件の顛末は
VALUE DOMAIN:バリュードメイン
に詳しく書いてありますので,興味のある方は一読してみて下さい.ちなみに,ユーザーのサイト内のセキュリティーホール(PHPBBだそうです)を利用して外部の人間がxreaでフィッシング詐欺サイトを作ったことが発端だったようです.サイトは削除されたにもかかわらず,それによって,ドメインが停止されてしまい,運悪く週末も重なってしまって,長期に渡りxreaのサイトにつながらないということになってしまった模様.何でも実験できるのがxreaの良さだと思うんですけどねぇ…引っ越しはめんどくさいのでもうしばらくはこのままでいようと思います.

関連:スラッシュドット ジャパン | XREA.comで名前解決に起因するアクセス障害

こんな時のためにも,sasakama+の方もブックマークヨロシクです.

Posted by sasapong on 2006年04月11日 | Comments (0) | TrackBack

2006年04月09日

Please Wait a Moment

自分の家から全く自分のサイトにつながらなくなって,こないだ打ち上げの後泥酔したときに間違って自分で閉鎖でもしちゃったのかなと思ったら,どうやらおそらくxrea全体で不具合発生中のようです.
http://www.value-domain.com/info.php?action=press&no=20060408-1

というわけで,非常に不気味なことが書かれていて不安ですが,明日の夜には復旧するかもしれません.それまで今しばらくお待ち下さいm(_ _)m.そろそろ引っ越しかなぁ…

Posted by sasapong on 2006年04月09日 | Comments (0) | TrackBack

2005年12月31日

ネタアクセスランキング2005

皆様,大晦日いかがお過ごしでしょうか?本年も当ブログをご覧いただきありがとうございました.当初はただの日記だったのに,いつのまにやらこんな有様になってしまいましたが,アンテナやRSSリーダー経由のお客様も国内外を問わず増えてきて,本当にありがたい限りです.果たして2006年はいったいどんな有様になるんでしょうか…いずれにしても,今後もだらだらと今のままのマイペースでやっていきますので2006年も当店を何卒よろしくお願いいたします.

さてさて,やっぱり大晦日ですので大晦日っぽく一年の総まとめとして,アクセス解析で2005年1月1日〜2005年12月30日の期間で個別エントリへのアクセス数を集計して,今年書いた個別エントリへのアクセスベスト10を出してみましたよ.必然的に古いエントリの方がアクセスが多くなる…と思ったら意外にそうでもない結果になって興味深かったです.

***
1:sasapong's room: あなたは何が見えますか?
corruptedmind.jpg
堂々のナンバーワンはこのネタでしたか…やっぱり,だまし絵や錯視はインパクトあるのでアクセスを集めますね.

2:sasapong's room: 消える点
mib.gif
こちらも錯視ネタで,motion induced blindnessの見事なデモ.今見てもばっちり消えますねー(あたりまえですが).ここのネタもとサイトOptical Illusions and Visual Phenomenaには錯視のデモがてんこ盛りでかなり楽しめますよ.

3:sasapong's room: 片手で31まで数える方法
26.jpg
意外にアクセスをのばした渋いネタ.なーんだ知ってたよ,という方もたくさんいらっしゃいました.やっぱりグワシを作りたくなってしまう…

4:sasapong's room: あなただけのGolfを作ろう(残念ながら現在"Bandwidth Limit Exceeded"になってます…)
カスタマイズ系もいくつか紹介しましたが(sasapong's room: 自分だけのコンバースのシューズを作ろうもお気に入りです),アクセス上位に入ったのはGolfをカスタマイズできるサイト.

5:sasapong's room: 40年後の顔,予想します(リンク切れ!残念)
残念ながらこちらもリンク切れ.移転先ご存じの方,教えて下さいー.

6:sasapong's room: あなたはこの男を信じますか?
だまし絵ネタが二つ目のランクイン.こんな風に顔にウソと書かれた奴らも今年の最後の方で大活躍しましたね…

7:sasapong's room: 脳を鍛えるゲームてんこ盛り
今年はテレビでも頭の体操的なクイズ番組が大流行でしたね.ちなみにさっき妹が買ってきたニンテンドーDSであのテストをやったら40代でした…orz.一個のエントリにたくさんリンクを張ってあるのでアクセスが多くなっているのはご愛敬.

8:sasapong's room: 人間の球
12月に紹介したネタが堂々のランクイン!もっと前に紹介していたらきっともっと上位に入ってたでしょうね.塊魂風,と軽々しく言うにはあまりに重いテーマのCM.

9:sasapong's room: あなたのセクシー度鑑定します
こちらも最近に紹介したネタ.密かに,なぜかみんな高得点になってしまうようですが…低い得点の手ってどんな手だろう…

10:sasapong's room: お尋ね者張り紙ジェネレータ
ジェネレータネタも今年はたくさん紹介しました(スマッシュヒットしたsasapong's room: アインシュタインの板書ジェネレータは11位でした)が,コレは一番お手軽で楽しいネタでしたね.ウチ経由で知った方がmixiとかでプロフィールの写真代わりに使われてたりするのを見ると密かに嬉しかったり.

***
さぁ来年はどんなネタに出会えるんでしょうか?ネタ作る人,2006年も頑張って下さいねー!(丸投げ)

逆リンク!:prepre日記さん!ありがとうございます.
>sasapongさんのアンテナはどこまで広がるのでしょう、今年も楽しませてもらいますよ〜。
ひゃー!ありがとうございます.prepreさんには昨年もたいへんお世話になりました.本年もよろしくお願いいたします!
逆リンク!:できそこないβ版さん!ありがとうございます.
逆リンク!:CROSSBREED クロスブリード!さん!ありがとうございます.
逆リンク!:俺ヘッドラインさん!ありがとうございます.

Posted by sasapong on 2005年12月31日 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月25日

ライブハウス猫

木曜のライブでお邪魔した,雲州堂さんで出会ったライブハウス猫.
livecat.jpg

木曜はホントに楽しいライブになりました.口リハのみで,ステージで初めて合わせるという緊張感がそうさせた,というのもあったと思うけど,それ以上にひょんすさんの歌に没入することができて,アタマが空っぽになってたからだと思います.とても濃密な夜でした.実は今日も桃谷のあっけらかん庵(お店のホームページが見つけられなかったので,このページを参考に)というお店で18:30から急遽演ることが決まってますので,ぜひお近くの方は足をお運びくださいませー.

Posted by sasapong on 2005年09月25日 | Comments (0) | TrackBack

2005年09月19日

さよならレッ○ノート

どうも,しばらく放置状態ですいません.sasapongです.出張続きで大変な一週間でしたが,やっと本日はオフ.だらだらと更新でもしようかなと思ってたら,ハードディスクから異音→ハードディスク認識されず…という極めてわかりやすい壊れ方で普段使いのレッ○ノートくんがお亡くなりになりました…見る見るうちにしぼんでいく更新意欲…

***
mama.jpg

というわけで,しぼんだ意欲を何とか奮い立たせて近況報告とか.

木,金と出張で引越しして以来初めて金沢に行ったのですが,久しぶりに行くとやっぱり金沢っていいところだったんだなぁと,月並みだけど離れてみてわかる良さみたいなものを感じました.魚もたらふく食って来たですよ.むふふ.仕事の方は,難題がたくさん見えてきました.見えてきたというのは一歩進んだということ.

そして帰ってきて土日はリハ三昧.土曜は2005.10.10.(祝) BED BREAKERS@Live Spot RAGのためのリハ.BB'Sの方はいよいよライブが近づいてきたなという感じ.今回も大ネタ用意してメンバー一同「てぐすね引いて待ってます」.今回は18:00スタートですので,遠くの方も十分終電間に合いますよ!ぜひ皆様お誘いあわせの上RAGにお越しくださいませ.

日曜はsugamiさんのリハ.僕にとっては何もかもが新しくて楽しいリハとなりました.リハが10時に終わってその後3時まで居酒屋というのも…否,学生のときはそんなことしょっちゅうやってたよなぁ.社会人になってからというもの,すっかりご無沙汰で忘れてしまってました.そんな若々しいオトナたちのバンド,いったいどんな音に仕上がるか今から楽しみです.右サイドバーでも宣伝してますけど,ライブは6曲ほどピアノで参加したアルバム"mama"からの曲がメインになると思いますので,ぜひまだ聞いてない方は聞いてみて下さい.ホントいいアルバムですよ!(タワレコ等で購入できます.詳しくはsugamiさんのサイトで)

***
ひそかにライブも目白押しだったりして,秋も相変わらずいっぱいいっぱいなため,今回みたいに更新滞るかもしれませんけど,「便りがないのは良い知らせ」(違)ということで,今後とも当サイトを温かく見守ってやって下さいませ(これだけほったらかしでもアンテナの登録数もあんまり減ってなくて,有難い限りです).もしよろしければライブなど来てもらって声などかけてくださると中の人はとても嬉しがることでしょう.11月は東京にも行きますよ!

Posted by sasapong on 2005年09月19日 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月29日

帰還報告

Visitor log for sasapong's room
gvisit_s.jpg

ブエノス・ディアス!おはようございますご無沙汰してますsasapongです.昨日の夜中にやっとこさ家に帰ってきました.いやはや片道30時間近くかかってます.が,それだけかけて行っただけのことはあって,食べ物や綺麗な景色を堪能して参りました.ここで写真とかアップしたかったんですが,全部まとめたスーツケースは今日届くのでまた改めて追記しますね.

ちなみに上の画像は昨日のある時間帯でのウチの訪問者の位置情報.密かにホームページへの訪問者の位置を表示してくれるgVisit.com - Track visitors to your website using Google Mapsを仕込んでたのですが,自分のアクセスのものと思われるパリとポルトガル(行った場所はポルトガルに近いので多分これが僕のアクセス情報だと思うのですが,違うかもしれません…)からのアクセスが記録されていたので思わずスクリーンショットを撮りました.やっぱりこうやって見ると遠くに行ってたんだなぁと実感…ちなみにちなみにgVisitはgVisit.comで訪問者の位置情報を取りたいホームページのURLを入力.Submitして出てきたjavascriptのコードを貼り付けるだけです.ちゃんとアクセス解析で検証はしてないですが,こうやって視覚化してもらうと楽しいですよね.

追記:Flickrに初挑戦して,ちょっとだけですが写真をアップしてみたよ.
http://www.flickr.com/photos/39723125@N00/sets/850363/

Posted by sasapong on 2005年08月29日 | Comments (0) | TrackBack

2005年08月19日

国外逃亡のお知らせ

えー,21日より月末まで,この辺
Galicia360 - galicia360.fiestras.com
に行ってきます.
acoruna.jpg

多分しばらく更新できないので,旅行の準備もまだ全然できてないのに無理矢理更新.というか要するに現実逃避してるだけなんですが…でも,なんか用務先は噂によると無線LANも完備なところらしいので,暇でやることなくなったら更新してしまうかもしれません(笑い,あ,でも現地からのレポートは書きたいと思います).それにしても…再三ここでも書いてる通り,僕は飛行機が大の苦手なんですけど,十数時間飛行機に乗らなくてはいけないということが,もう今から苦痛で苦痛でしょうがないです…はぁ〜無事行って帰って来れますように.皆さんも祈ってて下さいませ…あ!あと,オススメ情報ご存じの方,是非タレコミを!…とは言っても,こんな場所行ったことある人さすがにいないよなぁ…

では!また〜.アディオス!

Posted by sasapong on 2005年08月19日 | Comments (2) | TrackBack

2005年07月19日

首が回りません

It Happens Only in India - watchman or sleepman? on Flickr - Photo Sharing!
ithappen.jpg
(写真と本文はあまり関係ありません)

こんばんはsasapongです.この連休皆様いかがお過ごしだったでしょうか?相変わらず僕は仕事の締め切りに追われて首が回らない(別に借金とかはしてないんですけど)毎日だったんですが,実は連休初日の朝,ついに物理的に首が回らなくなってしまいました…といっても寝違っただけなのですが,寝不足で体が弱ってるからか結局三日間首が回りませんでした.で,やっぱりそんな状況で更新などするとヘマするわけで,見事に催促メールジェネレータのリンク先を間違っておりました.石屋さん,ご指摘ありがとうございました.はぁ〜…ちなみに,大分物理首は回るようになったのですが,今週もまた首の回らない日々が続きそうです…では,今週も頑張っていきましょう〜…

Posted by sasapong on 2005年07月19日 | Comments (0) | TrackBack

2005年07月04日

ゴスペルの力

PCL LinkDump: Week 16: The Gospelで知った,
12_Said_I_Wasnt_Gonna_Tell_Nobody-The_Abyssinian_Baptist_Gospel_Choir.mp3 (audio/mpeg オブジェクト)
naniwa2005_summer.jpg

The Abyssinian Baptist Gospel ChoirのSaid I Wasn't Gonna Tell Nobodyという曲.

***
さて,7/2,なにわブラックペッパーズ第21回定演,おかげさまで無事(うん,無事だ!無事だった!)やり遂げました.なにわの皆さん,ドラムのLarry,ベースの泉さん,スタッフの皆さん,お疲れさまでした!来ていただいたホントに素晴らしいお客さま,ありがとうございました!

今回は僕自身,職場の異動・引越・着任後の山のような仕事,さらにリハのMDがことごとくブランクディスク化,などといった試練,さらに(おそらく)今までで最もハードな選曲のため,体力が持つかどうかという心配もありましたが,やっぱりステージに立って唄ってるみんなの顔や,お客さんの顔を見てると,あっという間に終わってたという感じです.(おそらく)今までで最もハイテンションなステージだったような.おかげでかどうかわかりませんが内股の筋肉が痛くてまともに歩けません.ライブ終わってこんな症状は初めてです…

打ち上げの時にもチラッとしゃべったのですが,なにわのバックで演奏してて感じるもの凄いパワーって,きっとメンバーそれぞれが抱えているいろんなコト,そしてそれぞれが持ってる唄いたいという情熱が混ざり合ったモノが,メンバーの数だけ累乗されたものとなって押し寄せてくるパワーなのだと改めて実感しました.数式にすると,

(メンバーそれぞれの持つドラマ×唄への情熱)^N=ゴスペルの力

こんな感じでしょうか?
…うーん,よくわからんですが,さらに,これにバックの演奏が大きく影響してて,上の式を0にすることも無限大にすることも可能なんだと思います.まだまだ至らぬ所は多々ありますが,また呼んでもらってあのステージに立てることを心待ちにしています!ホント,お疲れさまでした!

Posted by sasapong on 2005年07月04日 | Comments (3) | TrackBack

2005年06月13日

初めてお役に立てました

今日リンク元を回ってて見つけたのですが,
はてな カズーの音を聞きたいのですが。単独で演奏されている音でお願いします。

非常に嬉しかったので記念にリンク!
初めてはてなの,人力検索の回答としてウチのエントリ
sasapong's room: カズーの世界
を引用してもらいました(惜しむらくは「芸能芸術」ジャンルをチェックしてなかったということ…笑).
まぁとにかくこんな日記に毛が生えたようなブログが少しは人様のお役に立てて嬉しいです.

Posted by sasapong on 2005年06月13日 | Comments (0) | TrackBack

2005年05月31日

京の小料理屋ブログ

更新滞っててすいませんsasapongです.

明日より加賀の小料理屋ブログsasapongは,京の小料理屋ブログsasapongになります!そして明日からは鴨川の鴨の様子を淡々と記録するブログになります!…いや,何が変わるわけでもないんですけどね.強いて変わると言えば横の天気のとこくらいでしょう…でもやっぱり小料理屋とはいえ引越しはなかなか大変で,昨日の夜中は夜逃げの人みたいに大量の段ボール箱を仕事場から一人運び出してました.それにしても,某所でも書きましたが「夜中に荷物を運び出す」,という行為をするだけで夜逃げをしている後ろめたい気分になれるというのは大発見でした.一度夜逃げをしてみたいと思っている人にはお勧めですよ!さぁみんなでレッツYONIGE!

…えー,さて,金沢(正確にはその隣町)暮らしは2年2ヶ月という短い間だったけど,いろいろ楽しい思いもしつつしんどい思いもして良い勉強になりました.そして,やっぱりこのブログを通してたくさんの人と繋がることができたことは大きな収穫の一つだったと思います.いつもウチのネタを取り上げて下さってるサイトの皆さん,アンテナやRSSリーダーに登録してチェックして下さってる皆さん,ブックマークに入れて下さっている皆さん,その他何らかの形でいつもウチを見に来て下さってる皆さん!本当に感謝です.前にも書いたけど,このブログの目的はもともと京都から北陸に引っ越した自分の近況を友人たちに伝えるためのものだったので,当初の目的は意味が無くなってしまうわけですが,もうこんな感じになっちまったんで(笑い),このままだらだらと続けていこうかと思う所存であります.これからは毎日更新というわけには行かなくなるかもしれませんが,今まで通りマイペースで細々と続けていこうと思ってますので,今後ともよろしくお願いします!では!

Posted by sasapong on 2005年05月31日 | Comments (4) | TrackBack

2005年05月23日

月曜の独り言

・久しぶりに日記をつらつらと.日記なので内輪ネタ多し.一応,ここは日記らしきものに毛が生えた所だと僕はまだ信じているので.

・週末は
2005.05.22.(SUN) BED BREAKERS@Live Spot RAG
で京都に.ファンキーなお客さんに囲まれて楽しいライブ.来て下さったお客様,ありがとうございました!よかったら感想とか書き込んで下さいまし.

・新ボーカリストBAMBIちゃんも初ステージとは思えない素晴らしいパフォーマンス.まだ二十歳そこそこなのに,舞台度胸がすごい.キミはきっと伸びるね(栗須田先生風).あ,BAMBIちゃんのおともだちのなおみんさんが嬉しい記事を書いてくれてる!オジさんうれしいわぁん(はぁと).

・実は,昨日はちょっとした機材トラブルがあって(ボリュームがみるみるうちに上がっていく怪現象!霊の仕業に違いない!),逆にそれが無心に繋がったような気がする.悩んでいた曲も素直な気持ちで弾けたような気がした.

・あ,栗須田先生の新曲「もみあげてPART2」がGSとドアーズの融合だということに気づいた人は何人いただろうか…

・これが石川県民としての最後のライブ.良いライブになってよかった.そしてなによりも,ライブの後深夜の北陸道を半分寝ながら車を飛ばして帰るあの悪夢としかいいようのないお勤めをもう二度と(…いや,また北陸に赴任するかもしれんから,もう当分,だ.)しなくて良いと思うとホントに嬉しい.ちなみに昨日の帰り,米原JCTを北陸道方面に向かうところで一台の車がスピンかなんかしたらしく大破して止まってて危うくぶつかるところだった.運転手さんは無事だったみたいだけど.南無…

・引っ越し準備進捗率=5%.今週は学会出張など仕事目白押し…果たして僕は引っ越しできるのだろうか…

・と,いうわけで今週は更新ペースがた落ちします宣言.それでもアクセスしてくれるみんなが大好きです.ピース!(キャラ不明)

Posted by sasapong on 2005年05月23日 | Comments (4) | TrackBack

2005年04月10日

ノラジョーンズと桜

土曜はノラジョーンズ@金沢厚生年金会館,行ってきました.
期待通り!素晴らしいステージでした.

Norah Jonesオフィシャル
norah.jpg

リンク先Mediaをクリックすると音源,動画がありますよ.

・前半はピアノを弾きながら歌ってたけど,後半はほとんどピアノを離れてハンドマイクで.彼女が歌いながら弾くピアノは音数は少ないけれど,うたと本当に一体化していて心地よかった.まさにピアノを「合いの手」にして歌ってる感じ.でも一人で弾き語りした「Nearness of You」もとても良かった.
・ギターの二人がとても良い仕事をしてた.ハンサムバンド,いいバンドだなぁ.
・コーラスの人,東洋系の顔立ちだなぁと思ってたらDaru Odaさんという名前.日系の方なのでしょうか?
・ひそかにお客さんのノリを心配してたりしたけど…金沢の音楽好きが一堂に会したのではないかと思われるくらいのノリノリの客席.アンコールなんて本編終わったときのスタンディングオベーションのまま総立ちだったし.
・でもアンコール終わってあっさり帰ってしまうお客さん.もう一回アンコールせえへんの?せえへんの?と思ってしまった我々はやっぱり関西人.

おまけ.あんまり綺麗に撮れなかったけど…
20050409.jpg

兼六園はただ今無料開放中で,夜桜見物してきました.まだまだ3分咲きくらいな感じ.金沢の桜の見頃は来週中かなぁ.

Posted by sasapong on 2005年04月10日 | Comments (0) | TrackBack

2005年04月04日

両手いっぱいのうまい棒

昨日の2005.04.03.(SUN) ゴスペル塾Live@OSAKA Blue Noteの出演者および関係者の皆々様,お疲れさまでした!!横から見てて,どのクワイアも本番で一番良いパフォーマンスをしてたんじゃないかなと思います.あとMCとかも,ベースのはっせーと脇で二人で腹筋切りそうなくらい笑わせてもらい,おかげでリラックスできました(これについてははっせーの日記参照).
umaibo_small.jpg

演奏ももちろん楽しかったんだけれど,この日記でサブリミナル的に自分の誕生日であることを宣伝してたことが功を奏し,まさかBlue Noteのステージ上で,約500人のお客さんを前にして30歳の誕生日を祝ってもらえるとは思いませんでした.しかも,大量の「うまい棒」と「ローズネットクッキー」でできたバラの花束ならぬ菓子束(上図,クリックするとちょっと大きい画像が見られます)までいただいて感激です…有紀@UPWARDS☆さんが僕の所に持ってきてくれたときは花束と信じて疑わなかったのですが…ことに気づいた瞬間はヤラレタ!と思いました.Felizのみなさん,ステキなサプライズありがとう!!!

次回もまたゴス塾の皆さんと一緒のステージに立てることを楽しみにしています!

Posted by sasapong on 2005年04月04日 | Comments (8) | TrackBack

2005年04月03日

20代最後の更新

本日もって20代ともお別れです…
(いやーん,お祝いの言葉いただいてしまいました…涙ちょちょぎれそうです.dearさん,あとsasakama+の方にコメントくれたbribさん,ありがとうございます.)

明らかに20の頃には,こんな夜中に嫁さんの実家で一人ネットを巡回とかしつつテンション上げ目で日記を書きながら30歳を迎えているなんて思いもしなかっただろうな…などと月並みなことを書いてみるテスト…ゴメン,40までにはもうちょっと落ち着くから!40の俺!

***
そして今日は僕のバースデーライブです!
2005.04.03.(SUN) ゴスペル塾Live@OSAKA Blue Note
です!お近くの方は是非!

Posted by sasapong on 2005年04月03日 | Comments (7) | TrackBack

2005年03月28日

土日食べ歩キ

昨日おとといと関西の友人達とともに,福井県は三国港の民宿に行ってきました.
kani_before.jpg
蟹「ビフォー」.

kani_after.jpg
そして蟹「アフター」.

・民宿ではもの凄い量の魚や蟹による食え食え攻撃に一同敢えなくノックダウン.蟹はほぼシーズンオフになりかけなので写真のような感じだったのですが,それでも身はちゃんと詰まってて美味でした.
・それにしても…♪ねぇどうして,蟹を食う時ってみんなああ無口になるんだろう…?ビールを飲むのを忘れて蟹と格闘する蟹工場の従業員たち.
・二日目には朝から近くの東尋坊まで散歩.あの有名な命の公衆電話の中にちゃんと100円玉と数枚の10円玉が置いてあるのに一同絶句.
・そこから三国駅近くの4代つづく老舗の蕎麦屋さん,盛安で蕎麦に舌鼓.ここの越前名物おろしそばは大根のおろし汁だけを入れてます.旨かったー.
・そのあと越前海岸までドライブして,漁火にて日本海を眺めながら昼風呂.風呂場がそれほど広くないので夏休みとかは混んだときが大変そうだけど,空いていたので良かった.眺め抜群!
・せっかくだし向かいの越前がにミュージアムで越前がにについてお勉強する.かにをテーマにしたミュージアムということでもの凄く展示物に工夫というか苦労のあとが忍ばれる.最後,「かにしばい」でその日二度目の一同絶句…ここまで書いて,写真がなかったのが残念だったなぁと思ってたら,「かにしばい」の動画を発見!

ドライブナビ.jp[北陸版]−スタッフが行く!ドライブ体験日記(下の方にあります)
絶句したい方は是非!

***
かなりノープランの割にはみんな楽しんでくれて良かったなぁ…とかいってる間に,僕らがこちらにいる間に遊びに来ようと思ってた人たちから,僕らが三年を待たずに京都に移ることを知って続々と宿泊の問い合わせが…とりあえず今お問い合わせ頂いてる分で締め切りかなぁ…ちなみに気づいている人も多いと思いますが,トップページ右下にX-day counterってのをちょっと前から置いてます.これは,実は「ここを離れる6/1までの日数」を表してます…ってみんな解ってましたかそうですか…

Posted by sasapong on 2005年03月28日 | Comments (2) | TrackBack

2005年03月24日

はてなダイアラーになってみる

今までこっそりとbloglinesのblog機能を使ってsasakamaという名前のネタ帳を作ってたのですが,やっぱりおまけはおまけなりにアレな感じなので,せっかくはてなアンテナ使ってるんだし,ということでsasakamaの機能をはてなダイアリーに移転してみました.
7055.jpg
sasakama+

とりあえず仮の題名です.名前は気分次第で変えまくると思いますので,あしからず.本店よりも無責任ラフな感じでやっていこうと思います.ネタは本店とダブらないようにするつもりですので,本店同様ご愛顧のほどよろしくお願い致します…っていうかもうアンテナに登録されてるし!早っ!ありがとうございます.

Posted by sasapong on 2005年03月24日 | Comments (0) | TrackBack

2005年03月13日

エンタ終わって一山越えて

昨日はRAGにお越し下さった皆様,ありがとうございました.昨日は結局4時過ぎまで打ち上げで飲み明かし,そのまま親方ハッセー邸へと転がり込み,一夜をともにし,爆睡中の家主を横目にこれを書いてます.

いやぁ,正直,むっちゃ緊張しました.

でも,素晴らしいミュージシャン達と一緒にステージに上れて本当にハッピーでした.見に来てくれた,なかだいさんが金曜のエントリにコメントしてくれたように“Love Professors”の音になってきてる=バンドになってきてる(セッションではなく)なぁとステージ上でもそれを実感しながら弾いてました.そして打ち上げでも,また数ヶ月後にこのメンバーでライブをすることを皆で誓い合ったのでした.やっぱりこんな良いミュージシャンが揃ってるんだし,もっとライブやってもっとたくさんの人にこのバンドを見てもらいたいなー…

あと個人的なアレとしては,
・終始綱渡り.
・やっぱり30代にならないとLawnsのようなバラードのソロをかっこよく弾けるようにならないことを実感し痛感する.
・でも30代になるとHealing Powerのような勢いソロがフィジカルな理由で弾けなくなるのが怖い.
・ドラムのNeyomiさんと二人で画策した,親方ハッセーの誕生日サプライズ(キルフェボンのバースデーケーキ)がまんまと当たり,というかヒットしすぎて親方を号泣させ,しかもそのケーキが抜群に旨かったのが今回の一番の収穫(音楽は?
・そして親方ハッセー,お疲れさんでした.二回目のアンコールでのソロ,惚れました(ポッ

・ええと,あと,もしお客様の中でデジカメとかで写真撮られた方はよかったら送って下さいませんでしょうか?ヨロシクです.

***
あと,こんなとこで報告して良いものかどうかと思ったのですが,ご報告.

6月から京都に職場が変わることになりました.

多分仕事は今の数倍忙しくなると思うのですが,この日記は普通に続けていくつもりです.ホントは関西の友人達に金沢での近況を伝えるためというのがこの日記の当初の目的だったのですが,京都に帰るとその目的に意味がなくなっちゃうわけです.でもご覧の通り,こんなブログとなってしまい,それでいて密かに僕も今のこの「ネタ:日記=約9:1」の割が心地よかったりするし,多分お客さんの中にはネタを楽しみにして下さってる方がたくさんいると思うので,このままマイペースでやらせて頂きたく思います.うわーもうすぐトップページのカウンタが10万になろうとしてますね.いやー,ホントに感謝,感謝です.これからもこんな感じですけど,どうぞよろしくお願いします.

Posted by sasapong on 2005年03月13日 | Comments (10) | TrackBack

2005年03月12日

3/12はエンタの日!

さあ!近づいて参りましたよ奥さん!来る3/12は,いつもお世話になっているベーシスト,
はっせーこと長谷川晃氏による,年一イベント,第六回長谷川晃(b)エンタテイメント@RAGでございます!
kikkai.jpg

明日の日付で,インフォをもう一度だめ押し!!
第6回長谷川晃エンタテイメント 〜Meet “Love Professors”〜
Live Spot RAG (京都・三条木屋町上がる京都エンパイヤビル5F)
出演は
長谷川晃(b),鈴木大介(g),ワタクシ(key),大島直美(ds),高野正明(Perc),堂地誠人(Sax),BEE芦原(Vo),しじまかつゆき(Vo),片山りつ子(Vo),増田彩子(Vo),小松静香(Vo)
前2100/当2500 Open:18:00, Start:19:30

それにしてもはっせーとは何度もステージをともにしてきましたが,僕にとって,これほどある曲に対する「視点」が一致するベーシストは他にはほとんどいません(もちろん,はっせーの視点は僕の遙か上から見下ろしているので,僕の視点の範囲なんか軽く包含されちゃっているのですが).そしてはっせーの音楽に対する知識,姿勢,愛情,どれをとっても尊敬してやみません(褒めすぎ?笑い).今回のライブは,そんな音楽に対する愛情がお客さんに伝わるライブになるよう,僕も頑張りたいと思います.関西近辺の方,ぜひ3/12は京都三条木屋町上がるLive Spot RAGまで足をお運び下さい!!(観戦希望の方は,コメント下さったら前売りチケットの取り置きもいたします.)

>管理人様 「奇っ怪なロゴ」勝手に戴きました.まずかったらご連絡下さいませ.

追記!:うわわわっ!なぜかAYAちゃん抜けてた!ゴメンゴメンゴメン!!

Posted by sasapong on 2005年03月12日 | Comments (5) | TrackBack

2005年02月27日

南しゃん…

Saturday Waiting Bar(TFM系土曜17:00〜),AVANTI常連の南 由布子女史が,ねらーだということを知って驚愕する.

93 :名無しさん@ON AIR:05/02/26 17:24:52 ID:mE91KeaQ
2ちゃん的な言葉でいうと 「逝ってよし」

ミナミシャンは2chネラーか

95 :名無しさん@ON AIR:05/02/26 17:25:03 ID:mL1q50J6
南さんは毒女板常駐ですか?


TFM・JFN系列局実況スレ94
http://live15.2ch.net/test/read.cgi/liveradio/1109404267/
より
車で聴いてたので,この(極めてマニアックな)祭りをリアルタイムで見届けることができなかったのが残念でしょうがない.それにしても取手豪州と南しゃんがくっつくというのは長年のリスナーとしてはどうも納得いかない…というかマニアックなネタでスマン.

***
明日(と言っても今日だが),sasapong's room: 2005.03.12.(SAT) 第六回長谷川晃(b)エンタテイメント@RAGのリハーサルのため,今日は大阪泊.通常更新は月曜からってことでヨロシクです.

Posted by sasapong on 2005年02月27日 | Comments (2) | TrackBack

2005年02月21日

出張ログ

土日とさぼっててすいません(土日の間にアンテナ被登録数が増えてて吃驚).渋谷から2駅の所にある某大学まで出張行ってました.土日に出張はとてもいろんなモノを損した気分です.本日は残務処理などがたまってて忙しいので更新出来るかなぁ…というわけで,以下,出張のログ.
tokamachi.jpg

・土曜日,越後湯沢経由でJRを使って行ったのだが(ここでも何度か書いているように,飛行機は大嫌い),十日町〜越後湯沢の車窓から改めて豪雪地帯の凄さを知る.積雪2mとはこういう世界になるのね.この間の地震で被災された方たちの苦労が忍ばれる.
muikamachi.jpg

・新幹線だと越後湯沢から東京まで1時間ちょっと.早い.新潟-東京間の脳内地図上での距離の距離が書き変わる.

・東京着.渋谷で"京うどん"なるモノを食す.かき揚げうどんを頼むと,チップス状になったゴボウの天ぷらと,小エビの天ぷらが別の皿に山盛りで盛られて出てきてカルチャーショックを覚える.出汁は極めて関西風(鰹の香りがかなり強かったが)でなかなか美味.あと,店員の洗練された立ち居振る舞いに感動する.

・任務を果たした後,新宿のタワレコにて大学の軽音サークル時代からの友人と合流,合流した瞬間挨拶もそこそこに「じゃ,自由行動で」.探していたCDを3枚ゲットして物欲を大いに満たす.

・渡哲也を1周り若くして2周りほど横を削ったようなマスターの居るバーで,二人して自分たちがオッサンになったことを再確認する.

・日曜,7時発の新幹線で同じルートを通って帰る.しばらくして乗客でボードかスキー板を持っていないのはほぼ僕だけということに気づく.越後湯沢で新幹線を降りて振り返ると,ホームはスキーヤーだらけ.写真に撮りたかった…

ikuratarako.jpg
・やっぱり買ってしまった"いくらたらこめし"(1000円)にビールを買って,朝っぱらから良い気分になる.

…で,車内販売のコーヒーを買って一口飲んだ瞬間に気絶…気が付いたら金沢3分前,目の前には冷めたコーヒー.そんな週末でした.おしまい.

追記:あ,そうそう,新宿のタワレコでオルガンのジミー・スミスが2/8に亡くなってたのを知って友人と二人で吃驚した.79歳かぁ.僕もジミー・スミスのプレイは大好きでした.合掌.
JIMMY SMITH、79歳で逝去 - bounce.com [ニュース]

Posted by sasapong on 2005年02月21日 | Comments (0) | TrackBack

2005年02月08日

業務連絡

その1:昨年12月末,一部マニアの間でかなりの好評を博した,音痴のお嬢ちゃんにボールをぶっつけて黙らせるというゲーム,
sasapong's room: 音痴なお嬢ちゃんを黙らせろゲーム
ですが,現在リンク切れになっているとのご指摘をいただきました(メール下さった方,ありがとうございます).僕もあのゲームはかなり好きだったので,移転先もしくはミラーがないか調べてみたのですが,今のところ厳しい状況です.もし,ローカルに保存されたりしている奇特な方がいらっしゃったらコメント欄にでも書き込みお願いします.

追記!:コメント欄にコメント下さったjamestownさまがサーバのキャッシュに残ってたswfファイルを送って下さいました.ありがとうございます!!元のエントリのリンクを差し替えましたので,また心ゆくまであの唄をお楽しみ下さい.

ちなみに,あの彼女が唄ってたと思われる歌のmp3を発見しました.
http://www.kiskobak.hu/2000-12/KK-00-12.MP3
もちろん唄っているのは違う子だと思いますが.雰囲気だけでも…

僕の場合は,一度紹介したネタはそれ以降あまりフォローしないので,結構リンク切れになっちゃってるのも多いです.リンク切れだった場合は,ご指摘頂ければある程度探す努力はしますが,削除されてしまっている場合が多いので,見つからなかったらご容赦下さい.

その2:はてなアンテナをパブリックにしてみました.プライベート巡回先が結構多かったのでずっと非公開だったのですが,ある程度整理がついたので(まだまだですが…),パブリック化に踏み切りました.まぁパブリック化してもそれほど大して面白いアンテナでもないので見に行ってもあまり得なことはありませんあしからず.

Posted by sasapong on 2005年02月08日 | Comments (4) | TrackBack

2005年02月01日

土日ログ

南条SAにて.雪が「ざあざあ」と降る.
nanjo.jpg

土曜日:車で一時間ほどの所にある,気多大社に車祓いに行く.別に宣伝をするわけではないが,気多大社の携帯コンテンツ気麗処_キレイむすびでは,気多大社まで行かなくとも,携帯メールで願い事を送ると本殿に祀ってくれるという非常に今風のサービスをやっていて面白い.
→一度帰宅の後,京都伏見にてBEE&NEYOMI 二人の“BIG”ショー@Live Spot RAGリハーサルのリハ.
→北大路のいいちょで久しぶりの京都ラーメン.昔頻繁に通った山さん(守山に引っ越した)に近い味で,京都に帰ってきたことを実感する→スーパー銭湯でだらだら→Live Spot RAGに楽器搬入.ブッキングマネージャーの秋葉氏と世間話→ベースのはっせーと合流.はっせー邸で全盛期Weather Reportの妖しいDVDを見ながら,ザヴィヌルってピアノ密かに上手なんだなぁと思いながら朝まで呑む.

日曜日:猛烈な空腹を満たすべく,はっせーとともに東山の某中華料理屋へ.メニューの最上部に書かれた一文に二人で驚愕,さっそく携帯で写真を撮る.麻婆定食を頼んだら,定食にはデフォルトで中華風冷や奴が付いてくることに,運ばれてきた瞬間に気づく.豆腐好きかよ!と心の中で三村突っ込み.でも,なかなかのコストパフォーマンス.(あのメニューを見に行くだけでも)おすすめ.
→今回はボーカルのNeyomiさんのお知り合いの所に車を置かせてもらって,タクシーでRAGに向かう.着いた瞬間,車に衣装やら何やら入れたキャリーバックをザックリ忘れていることに気づく(ちなみに中華屋でも帽子を忘れた).不本意ながら最近僕の忘れ癖はミュージシャン仲間の間では通説となりつつある.今度MRI撮ってもらおうかしら…
→対バンのあかしなおこさんは結構「バンド」としての完成度が高くて,とても良かった.対バンがしっかりした演奏をしてくれると気合いが入る.(あ,キーボードのゴエミさんの所のブログにも密かにリンクを張ってみよう…密かに愛読してますヨ).我々の方は,相変わらずフロント二人のトーク(もちろん歌も)が炸裂,お客さんをつかみまくってくれるので非常にやりやすかった.演奏の方も,2回目のジンクス(ライブ1回目より2回目の方がイマイチになる)もなんのその,テンション高めの良い演奏ができたと自分で勝手に思う.第3回が今から楽しみ.
→後ろ髪を引かれながら,12:30京都発.普通だったら猛烈に眠くなるはずなのだが,長浜あたりから大粒の雪で前がほとんど見えない状態になり,死への恐怖のおかげで全く眠くならなかった.

尼御前SAにて.雪の重さで枝が折れないように縄をしてあるのが(これの名前なんて言うんでしたっけ),ワイヤフレームの円錐のような美しい形.ちなみにこの時点で積雪15センチほど.
amagozen.jpg

5:00松任着.疲れたー…

Posted by sasapong on 2005年02月01日 | Comments (0) | TrackBack

2005年01月17日

珍しくちょっぴり長文を書いてみる

各地で鎮魂の祈り 経験と教訓、世界へ - asahi.com : 社会

あの日は京都の岩倉に住んでたっけ.

1月17日の早朝,僕は江戸間4畳半の狭くて寒い部屋で,ドイツ語のテスト勉強をやりながらコタツで寝ていた.地震の数十分前,ふと目が覚めて,おぉまずい布団で寝なきゃと思って布団に潜り込んでうつらうつらしてたとき地鳴りの音とともに体が大きく揺さぶられた.長い横揺れ.ぼーっとしながら,あーたのむから食器落ちないでくれー後かたづけ大変だからーっ,とただ念じながら揺れが収まるのを待っていたのを良く覚えている.もちろんその時は神戸があんなことになってたなんて思いもよらなかった…その日,テレビに映し出される被災地の映像に愕然として,足が震えた.オモチャのように倒壊した阪神高速,怪獣にでもなぎ倒されたかのような三宮駅前のビル.そのときは何か特撮の映画でも見てるみたいで実際に起こってることとは信じられなかった,いや信じたくなかったんだと思う.多分脳みそがことを理解するのを拒否してたんだろう…あのときもっと出来ることがあったんじゃないか,今思うと,そのとき,信じたくない,と無意識的な傍観者になっていた自分の姿勢が腹立たしい…もうあれから10年.改めて震災で亡くなられた方のご冥福を祈るとともに,いつ起こってもおかしくない災害に対して自分自身も防災意識を高めなきゃなと思う.

***
Sukiyaki (Ue o muite arukoo)
土曜に世界各国のアーティストがカバーしたSukiyakiを落とせるサイトを発見して一人喜んでた.何を隠そう僕は「上を向いて歩こう」を聞くと必ず泣きそうになれる人間である(「必ず泣ける」と言えないところで劇団ひとりに大きく水を空けられているが…).とくに"泣きながら歩く"のところが.歌詞もそうだけど,あのコード進行が僕の泣きツボを刺激するのだ.その点でツボをちゃんと押さえつつ上手にアレンジしてるDickey Leeのバージョンは結構好き…え!Ryuichi Sakamoto?と思って聞いたら思いっきりオリジナルだったのはご愛敬.確かにSakamotoだけどさ.

***
本業にまして副業が忙しくなってきてて(副業にまして本業の間違いか?),昨日おとといと譜面書きまくってた.実は年末に長年苦楽をともにしたシンセが壊れてC1より下の音が鳴りっぱなしになるという悲しい症状に陥ってしまった.土曜にやっとその見積りが出て,それほど修理費かからないようで助かった.月末のライブにも間に合いそうだ.店員に「落としたんですか?」と聞かれたときに,「ええ,ステージパフォーマンスでちょっと投げてみました」と言えなかったのが悔やまれる…ウソ.彼がいなかったら僕の毎日は寂しくなってしまうので,これからはこれまで以上に大事に使おうと思う.

***
お勝手リンク,2/6にお手伝いするゴスペル塾のクワイアさんのホームページ中心にいくつか追加してみました.関西近辺でゴスペルに興味のある方は是非覗いてみて下さい.久しぶりのゴス塾ライブ楽しみだー.(インフォのエントリ書きたいんだけど,詳細どっかに載ってませんかねぇ?>関係者の方)

逆リンク!:bohemian rhapsody in blueさん!ありがとうございます.
駄文なエントリにリンクもらえるとちょっと恥ずかしいけど嬉しいです.

Posted by sasapong on 2005年01月17日 | Comments (2) | TrackBack

2004年12月14日

地震情報

昨日からP2P地震情報を入れてお試ししていたのですが,さっきの北海道の地震情報がリアルタイムで入ってきてさっそく威力を発揮しました.ただ,すぐ”オーバーフロー”というダイアログが出て落ちてしまい,その後はサーバーにはつながるのですが,ピア情報が取得出来ない状態(数分後に復活しました).今後のバージョンアップに期待です.

しかし,それにしてもYAHOO!の中の人慌てすぎ.不謹慎にも笑いそうになったじゃないか!ちなみにもう直ってます.(確かここだったと→Yahoo!ニュース - 社会 - 毎日新聞

震源地周辺の皆さんが無事であること,これ以上の大きな余震がないことを祈ります.

逆リンク!:はてなダイアリー - marqs blogさん!トラックバックありがとうございます.

Posted by sasapong on 2004年12月14日 | Comments (2) | TrackBack

2004年12月06日

日記のようなもの

土曜:朝からノラジョーンズ@金沢厚生年金会館のチケット先行予約に半ギレになりながら1時間半電話と格闘→S席ゲット→国際シンポジウムのポスター制作→煮詰まる→小町うどん→||:再開→煮詰まる:||(x times repeat)→餃子→||:再開→煮詰まる:||(x times repeat)→気絶

日曜:悪夢で目が覚める→ポスター制作→煮詰まる→マクド→ポスター制作→煮詰まる→マラソンを見る→北海道警察の裏金工作に鳥越俊太郎とともに憤慨する→郷里の愛媛県警でも発覚する→凹む→||:再開→煮詰まる:||(x times repeat)→ホカ弁→||:再開→煮詰まる:||(x times repeat)→嫁を迎えに行く→再開→気絶

こんな数行で表現可能な週末の過ごし方をしてしまいました…見に来ている皆さんゴメンナサイ.今週一杯はこんな調子だと思います.師も突っ走る最後の坂道.それさえ過ぎればウヒヒのヒ…頑張ろうっと.

Posted by sasapong on 2004年12月06日 | Comments (0) | TrackBack

2004年12月05日

楽器捜索ご協力のお願い!!

ウチの常連のACOさんより依頼があったので,ココでもお知らせしてみます.

ACOさんの知り合いのバンドのメンバーさんが所有していたセルマーのアルトサックスが盗まれてしまったそうです.以下そのバンドの方による文章を引用します.

我がバンドのメンバーの大切な楽器が盗まれてしまいました。
楽器店、質屋、リサイクルショップなど片っ端から協力をお願いしようと思っています。
その辺お知り合いが居る方、楽器製造番号の照会をお願い致します。

メーカー:セルマー series II アルトサックス
製造番号:463634
特徴:ネックだけプレート、リガチャーはボナードの金メッキです。セルマーのソフトケースのままです。
質屋さんなどは定期的に警察と盗品の照合を行っていますのでその辺に引っかかってくれる可能性もあります。
ネットオークションなども確認していこうと思っていますが、
何しろ膨大な量なので、多くのかたの協力をお願いしています。

楽器を盗んで売りさばくなんてホンマに最低な連中ですね.もしネットオークションなどで似たような出品がありましたらコメント欄にでもお知らせ下さい!僕もちょっと調べてみます.

追記:11/26に神戸のご自宅に泥棒が入り,貴金属類と一緒に盗まれたんだそうです.
来週頭までしばらくトップにしておくために,日付を未来(12/5)にしてます.

Posted by sasapong on 2004年12月05日 | Comments (2) | TrackBack

2004年12月03日

この間のEJ東京公演の写真集

ゴスペルクワイアEJ 写真集
everlastingjoy.jpg

この間のEverlasting Joy東京ライブ(sasapong's room: 2004.11.14.(SUN) Everlasting Joy@東放ミュージック・カレッジ)の写真がアップされてたのでしばらくうっとりと眺めておりました.いやぁ楽しいライブだったなぁ…それにしても僕が言うのもなんですが,イイ感じでしょ.ちょっとでもイイ感じだと思ったアナタ!次の機会はぜひお越し下さいませ…

Posted by sasapong on 2004年12月03日 | Comments (0) | TrackBack

2004年11月24日

守りと攻め

再掲Monkey_steals_peach.jpg
stealingpeach.jpg
画像と本文はほぼ関係ありません.

昨日はT.Oさん率いるバンドFOCUSのライブ@フラミンゴ・ジ・アルーシャのお手伝い.
当日リハオンリー本番一発ライブのため久しぶりに強烈に緊張したけどなんとか無事完了.
しかし,見てた嫁さんに守りに入ってたことを見事に指摘され,凹む.
ミスを極力回避してバンドサウンドを作りにいくのか,ミス覚悟の上で攻めのプレイをするのか.
多分,これが両方できてしまうのがエラいミュージシャン.片方しかできないのが普通ミュージシャン.
ココに相当越えるのが困難な壁が存在するんだろうな.まさに永遠の課題.
あと,学生時代一緒にバンドやってて,卒業後OLやってたはずの子が,
フラミンゴでアシンタントマネージャやってて驚嘆,と同時に世界の狭さを体感.
ライブ後,睡魔と戦いつつ高速飛ばして2:30帰宅.
その勢いでエレピを3階まで運んだので,今日は体が痛くて仕事になりません…

Posted by sasapong on 2004年11月24日 | Comments (0) | TrackBack

2004年11月17日

荷下ろし鬱とはよく言ったもので

久しぶりにキてます.ガツーンと.

yaruyara.jpg

一個の仕事に強烈に集中した後,その緊張が一気に弛緩したときの巨大な反動プラスその後に全部後回しにしてきた仕事の数々が,部屋に散らかった書類やらゴミやらその他もろもろのように眼前に広がって,どれに手をつけたらいいか全くわっかんねぇ状態.はっせーに掲示板で言われて気づいたのだが,昨日おとついとヤミクモに更新してきたこのある種異常な更新意欲は多分精神的安定を求めてたんだろうなと思った.今振り返ってみると,ヤバイ状態の時ほど一日のエントリ数が増えてるような気がするし…救いといえば…今週末に久しぶりのなにわのリハがあるじゃないですか!あのみんなの歌声を聞きながら無心でピアノをぶっ叩けば,多分何かが見えてくるんじゃないかと漠然,否,判然と感じてます.さて,もうちょっと頑張るかな.

Posted by sasapong on 2004年11月17日 | Comments (2) | TrackBack

2004年11月16日

ステージには目薬

14日のライブ,無事終了しました.来て下さったたくさんのお客様,ありがとうございました.
それから,こんなスバラシイ機会を与えて下さったふるさわさん,そしてBEEさんはじめEVERLASTING JOYのみんな,ありがとうございました.それからそれからとてもスバラシイステージ環境を作って下さった東放ミュージックカレッジのスタッフの皆さん,ありがとうございました.そしてそしてなんと言ってもバンドメンバーのみんな!ありがとう.今回も楽しかった!またKansaiパワー全開でいっちょやらかしましょう!

それにしても東京のお客さんはすばらしかった.

バンドのメンバーとも言ってたけれど,母集団が大きい分,逆にゴスペルの楽しみ方を知ってるお客さんがあれだけ集まるんだなあ,と感心.もちろん,これもお客さん集めに大奮闘されたふるさわさんの尽力も大きかったと思う.ゴスペルの仕事を手伝ってて,やっぱりゴスペルが好きな理由は,あの会場の何とも言えない幸福な一体感なんだけど,それを東京の地で味わうことが出来てとても幸せだった.やっぱり重いキーボード担いで新幹線に乗ってきた甲斐があったなぁ.(88鍵のキーボードをハードケースに入れて新幹線に乗って来たヘンタイ(褒め言葉だからね!>むらむら。)もとい,超人も居たわけだが).

ただ,演奏中にコンタクトが取れてまつげに挟まったまま一曲最後までやりきるのは至難の業だった.なんとかその曲の最後にある8小節の休みまで不動の姿勢で持ちこたえ(ちょっとでも動くと落ちる,落ちたら悲劇),その間に目薬をつけて乾いたソフトコンタクトをふやかして入れようとしたがうまく入らず.しかも不運なことに次の曲はMCなしで続くという段取りのため,片目0.01状態で一曲通す羽目に.ちなみに僕の必死で目薬をつけてる様を見てベースのはっせーはなんでアイツはステージ中に接着剤を使っているんだ?と思ったらしい.とにかく,ステージに目薬を持っていかなかったら二部は3曲目以降ぼろぼろになっていたわけで…ステージに目薬を持参させたジーザスに感謝!

Posted by sasapong on 2004年11月16日 | Comments (2) | TrackBack

2004年11月07日

逃避行

hakusan.jpg

昨日は現実逃避という名の逃避行に.あれだけイソガシイと書いているのに?とお思いの方もいるでしょうが,かねてから予定していたことは,どんなに忙しくても実行に移さないと気が済まない性格なので.

以下,その行程をダイジェストで.
家→R157→白山スーパー林道,初めて来たけど素晴らしい絶景,紅葉もぎりぎりセーフといったところ.ただ,30kmほどの片道\3150はちょっと高い気もする.メンテが大変なのはわかるけど…もう少し安かったらもっと頻繁に行くんだけどな.(やっぱり同じことを考えてる人がいたか・・・Google 検索: 白山スーパー林道 高い)→白川郷,人で一杯.合掌造りの食事処,「忠兵衛」にて飛騨牛朴葉味噌焼き定食\1500,美味.朴葉味噌は人類の叡智の結晶だと思った.→R156→東海北陸道→高山(見て回る時間なし)→R158→R471→新穂高温泉 ひがく乃湯.\800.バスタオル,ハンドタオル付き,シャンプーリンス,ボディーソープ,ドライヤー完備なので,この値段は納得.この時点で夕方5時だったため露天風呂独り占め状態.ええ,泳ぎましたよ平泳ぎで.→R471→R41→富山,「すし玉」で回転寿司,これまた美味.生牡蠣,かわはぎ,白えび・・・→帰宅.

リフレッシュ出来ました.なんか乗り切れるような気がしてきた(根拠ゼロ).

Posted by sasapong on 2004年11月07日 | Comments (0) | TrackBack

2004年10月25日

ごめんね。ページがひょうじできませんでした。

エエ,そうですとも.ウチは,オトナのブログ,sasapong!!ですから

参考:「キッズgoo危機一髪」の使い方

Posted by sasapong on 2004年10月25日 | Comments (0) | TrackBack

或るアマチュア音楽家の野望

1ヶ月に4本ライブをやったのは学生時代以来.土曜のトクバイライブが今月の僕にとっての千秋楽でした.あー,とりあえずやれやれですわ.お越し下さったお客様,本当にありがとうございました.

autograph.jpg

↑今月の勲章.そして今月の音楽のまとめ.

10/3(日):BEE&NEYOMI二人の"BIG" SHOW@Live spot RAG
「現場」(と書いて「ライブ」と読む)を知り尽くした百戦錬磨のBIGな二人の強者(笑い)がお客を手玉に取ったライブ.ただただ,フロントの二人のエンターティナーぶりに脱帽.僕は久しぶりのRAGでものすごく緊張したけど,最強コンビのおかげで安心して演奏に集中できた(というかドラムのシノミくんが風邪で高熱というアクシデントのため,バンドメンバーは演奏に集中せざるを得ないという事情があったりもしたんだけど…).そして,京都時代に数え切れないほどのライブをやったRAGのあの独特の雰囲気.故郷の川に戻ってきた鮭の気分がわかった(ような気がする).ちなみにこのセット,同じメンバーで来年の1/30にまたRAGで演ります!お楽しみに.

10/10(土):BED BREKAERSLive spot RAG
10年続いたバンドが一年半のブランクを経て行った再出発ライブ.メンバーの結婚,就職などで迎えたバンドの転機が,結果として良い方向に働いて,パワーのあるライブになったような気がする.一年半ブランクが空いても,これだけお客さんを乗せられ,かつ笑わせる楽しませることのできるバンドは他にないと胸を張って言えます.あと,ムード歌謡界の帝王,栗須田銀河先生の新曲「萌えてさすらいライラライ」も日の目を見てよかった.「いい日 朝立ち 涙の 夕立 みんな 友達 でも 温室育ち」,いやはや名文句…(このバンドを知らない方!見に来たくなったでしょ?次回は絶対来て下さいね!)

bedbreakers.jpg

10/11(日):ゴスペルワークショップ@すてっぷ豊中
あのSounds of BlacknessのDirector,Gary Hines氏を迎えたゴスペルワークショップでキーボードを弾くというものすごい仕事.リハの時にピアノでお手本を見せてくれたGaryのプレイを後ろで見てた僕はまさに大リーガーのプレイを目の前で見た野球少年…例えば,Garyはゴスペルの典型的なディミニッシュコードを多用したコード進行や,ブルージーなフレーズをまさに「血で弾いて」いた.やっぱり僕は,ゴスペルのゴの字も「消化」できていない.Gary曰く「覚えるんじゃない,感じるんだ」.まさにそれが大リーガーとアマチュアの違い…ちなみに今月の勲章は,Sounds of Blacknessのニューアルバムに書いてもらったサイン.家宝にします.

041011.jpg
Everlasting Joyさんのホームページにあまりに良い写真が載ってたので思わず拝借しちゃいました.まずかったら言って下さいね.>管理人さん)

10/23(土):Talking about@本町ボニーラオーサカ
とにかくトクバイのみんな,お疲れ様!!トクバイのみんなは終わった後抜け殻になってたけど,彼らにとって初めてのワンマンライブ,本当に良くやったと思う.着実に巧くなってるし,もう何処でライブをやっても恥ずかしくないだけのクオリティーを持ってる.それだけに,これからはぜひもっといろんな人の前で演って欲しいと思った.栗須田先生だったらきっと「君たちはまだまだ温室育ち,だけど君たち,これからきっと伸びるねー」と言うと思うよ!…というか打ち上げの魚民で,なぜか「プリンプリン物語」→「花のアナウンサー」→「つボイノリオ」→「金太…」経由でものすごい下ネタ合戦になったことは,そんなこともつゆ知らず途中で帰った一部のトクバイメンバーのためにも秘密にしておこう.ヒヒヒ.

******
Garyに突きつけられた「感じるままに弾く」という課題.少なくとも譜面で動く仕事をやってるうちは不可能に近いけど,今の僕は「心から楽しんで弾く」ことなら出来るんじゃないかな,と思った.仕事しながら音楽をやるようになった今,学生時代の時に比べて音楽だけに集中することは明らかに難しくなった.だけど逆に,そんな中で音楽をやれるという「喜び」を見いだせるようになったし,前より一つ一つのステージを大事にしたいと思うようになった.これからも忙しい中どれだけ音楽に時間を割けるかという問題はついて回るけど,そんな「アマチュアなりのプロ意識」を忘れなければ,ちょっとくらいは大リーガーに近づけるんじゃないかな…

Posted by sasapong on 2004年10月25日 | Comments (0) | TrackBack

2004年10月19日

舞の海関

今朝嫁さんを金沢駅まで送りに行ったら,舞の海関がいた.いかにもスタッフ然とした人が周りにいたのでこれから旅番組かなんかの撮影だろうか.舞の海関はシャツの上にピンク色のニットのベストを着ていて,スポーツニュースとかで見る「極めて平均値に近い舞の海ファッション」だった,というか「極めて平均値に近い,リタイヤして解説者になった力士ファッション」だった.失礼にならないよう,遠目でじろじろ観察していた訳だが,やはり小兵と言われていただけあって,体格は普通の人をがっしりさせたような感じ.「小兵」とはこういう物理的な大きさの人のことを言う,ということを学習した朝のひとときだった.
今度あのくらいの物理的大きさの人に会ったら「おっ,小兵だねぇ!」と肩を叩いてみよう.嫌がられるだろうな,きっと.

参考:Google イメージ検索: 舞の海
やっぱり仲間はずれが一人(右下).

Posted by sasapong on 2004年10月19日 | Comments (4) | TrackBack

2004年10月08日

クマー

臨時ニュースです.
松任の平野部にクマ、1人けが[現場のMapion地図]

おいおい,家のすぐ近所だよオイ.

Posted by sasapong on 2004年10月08日 | Comments (4) | TrackBack

2004年09月30日

3ヶ月人気エントリベスト10 2004.7〜2004.9

もうすぐこのブログも一周年ということで,ずっと一度やろうと思ってた人気エントリベスト10をやってみようと思います.xreaのアクセス解析は3ヶ月分のログしか保存出来ないので,3ヶ月分のアクセスログからアクセスの多い10個のエントリをピックアップして以下に羅列してみます.当然パーマリンクにリンクを貼って下さるニュースサイトさんに取り上げられたエントリが上位に来るのですが,検索組の意外な健闘が光ってて面白いです(自己満足).

best.jpg

1.sasapong's room: パトカー用「もり」
フィンランド警察のクレイジーな秘密兵器がダントツで一位.しかし現在Access forbiddenになってます,残念!動画だけでも保存しておくべきだった・・・どなたか保存している方ご一報を.あのカトゆー家断絶さんはじめ様々なサイトさんに紹介して頂いたのですが,ちょうど出張と重なり,リンク返し出来ずじまいだったことをこの場を借りてお詫びいたしますというかリンク返しは勝手に僕が決めた制度なので何に詫びてるのかよくわかりませんが・・・とにかく,紹介して下さったサイトさんありがとうございました.

2.sasapong's room: 細菌ぬいぐるみ
こちらも俺ヘッドライン(更新終了)さんはじめ数多くのサイトさんに紹介して頂きました.カワイイのに細菌というギャップが受けて(受けたのか?),堂々の第2位.

3.sasapong's room: googleページランクをサイトに表示する
googleページランクを表示出来るサービス・・・だったのですが,こちらもスミルノフ教授エルエルさん,N.a.Eさんをはじめ数多くのサイトさんに紹介して頂いたにもかかわらず,何の予告もなくあっさりサイト自体がなくなってしまい,今となっては悲しい思い出となってしまいつつあるエントリ.僕が謝ってもしょうがないのですが,すいませんです・・・どなたか似たようなサービス発見されたらご一報を.

4.sasapong's room: これであなたもピアノでマリオ
滅多に書かない音楽カテゴリからのエントリがFF7AC reunionさんをはじめ,多くのサイトさんに紹介して頂いて堂々のベスト5入り.スーパーマリオブラザーズなど,マリオシリーズのあの名曲たちがピアノ譜になってます.リンク切れになる前にお早めに印刷しておくことをオススメします.

5.sasapong's room: 遺伝の原理を利用したフォント生成サイト
私たんニュースさんはじめ数多くのニュースサイトさんに取り上げられ,5位入賞したのは,遺伝の原理を利用した新奇フォント生成サイト.「遺伝」という概念を新しいフォントの生成に応用するというアイデアは斬新ですね.しかも必ず落ちこぼれが出てくるのには自然淘汰の厳しさみたいなものを感じてみたりして.

6.sasapong's room: 靴ひもの結び方あれこれ
「ニュースサイト取り上げられ組」の中,検索エンジン経由で根強い人気のエントリ.Yahoo!から「靴ひもの結び方」を検索ワードにしてやってくる人たちが必ず通っていくみたいです.英語サイトなのですが参考になってたら幸いです.

7.sasapong's room: クリムゾン・ルーム攻略法サイト
根強い「クリムゾン・ルーム」人気を反映した7位入賞.

8.sasapong's room: FLASHネタ
みんなラーメンズ好きなんですね.毎日検索エンジン経由でかなりの件数のアクセスがあります.しっかし久しぶりに見るとやっぱりオモロイなー.

9.sasapong's room: あなたの心を読みます パート2
最近テーブルマジックが流行りですが,これはさながらFLASHを使ったテーブルマジック.このトリック,あなたにはわかりますか?え?簡単ですか?そうですか.

10.sasapong's room: 世界の紛争地域データベース
こちらも「世界の紛争地域」をキーワードにしていらっしゃる方が多いです.早くこのページの「炎」マークがなくなればいいのですが...

また,気が向いたらやってみようと思います.今後も今まで通りマイペースでやらせて頂きますが,今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます.

Posted by sasapong on 2004年09月30日 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月29日

飲んだくれの谷

台風の影響もなく,無事昨日の朝,日本に帰って参りました.とりあえず昨日はサンマと白米の感動的な旨さに酔いつつ,時差ボケで一日棒に振りました・・・さて,お約束通り,道中記@飲み食い編をお送りします.拙文ご容赦下さい.

grape.jpg

ハンガリー滞在一日目,二日目とブダペスト市内のカフェで飲んだワインがあまりに旨かったので,滞在三日目を一日使ってブダペストの東駅から電車で二時間ほどのところにあるワインの産地,エゲルという町にある「美女の谷」まで足をのばすことに.

-----------------------------------------

eaststation.jpg

ブダペスト東駅.ここの両替屋さんで両替してたときに嫁さんが帽子をパクられた.ブダペスト市内はそれほど治安が悪いとは思わなかったんだけど,いろんな人が集まる場所だけにちょっとだけ物騒.切符売り場は長蛇の列.乗る電車が決まってるのなら早めに駅に行くべし.窓口では英語はあまり通じないので,欲しい切符の行き先とか紙に書いて購入.約140kmの距離の一等往復切符一人4404Ft(約2202円).

farm.jpg

「世界の車窓から」今日はハンガリーからお届けします・・・状態.町を過ぎると,数十分でこんな風景が目的地までずっと広がる.一面のひまわり畑とトウモロコシ畑,ちょっと北海道を連想した.エゲルまでは急ぐならInterCityという特急があるが,ほとんどは途中で乗り換える必要がある.結局僕らは直通の電車に乗ったんだけど,多分正解.車内アナウンスは本当に最小限だったし,ハンガリー語だったので,絶対乗り過ごしたに違いない.

-----------------------------------------

eger.jpg

さてエゲルに到着.エゲルの駅から10分ほど歩くと,目的地の「美女の谷」への案内板がでているので,それに従ってさらに20分ほど歩くと,窪地状のところにブドウ畑が広がる集落「美女の谷」に到着.とりあえず歩き疲れてしんどかったので(歩けない距離ではないけど,アップダウンがあるので駅からだったらタクシーを拾った方が吉かも),「地球の歩き方」に載ってたレストランKulacs Csárda(クラチ・チャールダ)へ.ここはブドウ棚の下にテーブルが並び,地元の音楽も聴けるという観光客向けのレストラン.でも,もちろん料理も美味しく,当然ワインもボトルでオーダー→完飲.

soup.jpg

まずはスープから.牛肉と野菜をパプリカで煮たグヤーシュスープも旨かったけど,ここで食べた鯉のスープ,ハラースレーはグヤーシュほど重くないのでおすすめ.

lunch2.jpg

メインはチキンとロールキャベツ.ロールキャベツもパプリカ風味.

-----------------------------------------

ワインでいい感じに酔っぱらったところに,地元の音楽家たちが演奏を始めたよ.湿度が違うのか,弦楽器が本当に良く鳴る.すっかりできあがった僕はイェーイとか言って目立ってると,バイオリンのおっちゃんが僕らのテーブルまで来て弾いてくれたよ.そして曲が終了.拍手・・・・(しばし無言)・・・・あ,チップね.見事カモにされる酔っぱらい日本人たち.

その後,ワインセラー巡りに.この「美女の谷」は山肌に洞窟がいくつも掘ってあって,そこにワインセラーが入っている.入り口には番号が振ってあって,見て回っただけでも40以上.そしてみんなワインセラーに踏み込んでいって店主が出してくるワインをコップで試飲する.いろんな洞窟の周りですでに酔っぱらった客たちが大声で歌ってる.つまりここは「美女の谷」でもなんでもなく,「飲んだくれの谷」だったというわけ.

さて,もうすでにできあがってた僕らは36番の蔵で一杯(しかしかなりの量)だけ飲んでギブアップ.でも旨かったのであっさり購入.エゲルの「雄牛の血」といわれる赤ワイン.ハンガリーを攻めた敵が,ハンガリー人は「雄牛の血」を飲んでいると言って恐れたという代物.ボトル一本1000Ft(約500円!).36番の蔵には英語をしゃべれる店主と,すでにできあがったクラリネットを持ったおじさんがいて,しばらくおしゃべり.上機嫌のおじさんは僕らのためだけにクラリネットを吹いてくれたよ.拍手・・・・(しばし無言)・・・・(以下略

-----------------------------------------

というわけで,ハンガリー滞在中は飲んだくれ&食い倒れに明け暮れたわけですが,最初ハンガリーのことをあまりに知らなかっただけに,想像をはるかに超えて良い国でした.海外で,人があまり行かないところに行きたいと思ってる方,ハンガリー,間違いなくおすすめですよ.

以下,追記にて食い倒れ写真集をお送りします.

hotelrest.jpg

滞在中泊まったホテルは1914年創業のアストリアという老舗ホテル.豪華なレストランでビュッフェスタイルの朝食を楽しめる.

hotelbreakfast.jpg

朝から食い過ぎ.

dinner.jpg

二日目の夜に入った定食屋にて.ハンガリーでは「Menü」(メニュー)といえば定食メニューのこと.ビーフストロガノフ+グヤーシュ+ビールのセットが3800Ft(約1950円).お腹一杯.ここでトカイワインも堪能.トカイワインは熟成の度合いによって値段はピンキリ.安いヤツならスーパーで750Ft(約375円)くらいで買える.

cake.jpg

ハンガリーはスイーツも美味しい.適当に入ったカフェで食べたブラウニーのラズベリーソースがけ.ヨーロッパって何でこんなにチョコレートが旨いんだろう.

Posted by sasapong on 2004年08月29日 | Comments (7) | TrackBack

2004年08月27日

ブダペスト,行ってきたよ

budapest.jpg

Jó napot!! みなさまご無沙汰しております,ささぽんです.6日間のブダペスト滞在を終え,帰路に就いております.さてさて,滞在中は予定予想通り,仕事を忘れて同僚に若干ひんしゅくを買いながら,ハンガリーを満喫してきました.写真はゲッレールトの丘から撮ったブダペスト市内.写真では十分伝え切れませんが,ドナウ川をはさんで広がる古い町並みは,どこをとっても美しかったし,食べ物も,パプリカ料理をはじめすごく旨かったし,ワインも前評判通りの旨さでした(電車に乗ってワインセラー巡りにも行ってきたよ).そして,ブダペストの人たちは皆あたたかく,帰る頃にはすっかり大好きな街になってしまっていて,帰りの飛行機で泣きそうになっちゃいましたよ.

帰り道,ロシアの件のこともあり,ちょっと心配でしたが今のところ帰路は順調です.それより日本の台風が心配.ちゃんと関空についてくれることを祈ります・・・ちなみに現在乗り継ぎ待ちのアムステルダムのスキポール空港内にある,Communication Centerにてネットに接続しております.ラップトップ持ってたら10ユーロで使い放題,コレは便利.簡単なのでアムステルダムでトランジットされる方は是非使ってみて.ブダペスト滞在中はダイヤルアップでネットは繋いでましたが,メールを見るのと日本のニュースを見るくらい.ブダペストでは日本のニュースはほとんど皆無です.テレビでオリンピックの放送もやってましたが,なぜか水球ばっかりやってて,辛うじてBBCで女子マラソンの金メダルの瞬間を見ただけ.そういうところで日本からの距離を感じたのでした.

とりあえずトップページが寂しいので,更新.また帰ってからゆっくり道中記アップしますねー.

Posted by sasapong on 2004年08月27日 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月18日

週末からハンガリーとか行ってきます

ハンガリー語では,「塩が足りない」ことを「シオタラン」と言う.(トリビアの泉より)

えー今週末から一週間ほどハンガリーに仕事で行って参ります.ひょっとしたら向こうから更新するかもしれませんが,いつものように巡回できませんので,ネタ系はたぶんしばらくお休みになると思います(突然更新するかもしれませんが・・・).ネタを探しに来ている方,すいません.

さて,今頃になってやっとこさ現地の情報を仕入れはじめたわけですが,ハンガリーってホントにいいところみたいですね.例えばワイン.フランスのルイ14世が“王様のワイン、ワインの王様”と呼んだというトカイ・ワイン(貴腐ワイン)をはじめ,普通のワインも結構有名なんだそうです.あとブダペストの町並み.ドナウ川をナイトクルージングしながら眺めるブダペストの夜景はすばらしいそうです.

というわけで,今回は全く仕事なめきってて,観光する気満々なわけですが,一つ心配なのが,「言葉」.さっきからいろいろ調べてるんですが,ハンガリー語,まったく読めません・・・でもハンガリー語は,ヨーロッパ言語というより,アジアの言語に近いらしく,テニオハに相当する後置語尾を多用する膠着言語という点で日本語にも通じるところがあるそうです(しかもハンガリーでは名前は姓・名の順なんだって).そして語彙の点でも.こんにちは=Jó napot(ヨー ナポート)の"Jó"「ヨー」は「良い」と言う意味だったり.最初に書いたように「塩」が「ショー」,「足りない」が「タラン」だったり.

てな感じで,検索しててもどんどん脇道にそれていくので,この調子だとまったくもって準備不足な旅になりそうなのですが,なにはなくともレストランで塩薄かったら「シオタラン」だけは機会があったら絶対言って来ようと思っております.では,ごきげんよう!

参考サイト1:ハンガリー語のあいさつフレーズ10[Space ALC]
音声付きです.もっとたくさん文例があったらもっといいんだけど.

参考サイト2:ハンガリー良いとこ一度はおいで!
これから地球の歩き方を開きつつ,このサイトとにらめっこします…

Posted by sasapong on 2004年08月18日 | Comments (6) | TrackBack

2004年08月05日

リハの音源

8/7にキーボードでお手伝いするEverlasting JoyBEEさんから平日のため僕が参加できなかったリハの録音が送られてきた.全部で36MB近くのファイル.早速聞いてみる.

・・・

・・・

・・・

頼 む か ら , 早 く 曲 始 め て 下 さ い !

トーク番組かと思いました.たぶん30MBはトーク.
でもおもろかったからいいです.送って下さってありがとうございました.
8/7はよろしくお願いします.

Posted by sasapong on 2004年08月05日 | Comments (0) | TrackBack

2004年07月28日

転移のお知らせ

友人のミュージシャンより,

「転移のお知らせ」

というメールが来て,一瞬手遅れにでもなったのかと思ったけど
予想通り,引っ越しのお知らせでした.
E崎さん,僕はそんな天然なE崎さんが大好きです.またライブやりたいです.

Posted by sasapong on 2004年07月28日 | Comments (0) | TrackBack

2004年07月05日

ゴスペルな週末

週末のキーワードは音楽の神髄と,育ちの良さがにじみ出てしまうBAD BOYZ.

7月3日は,なにわブラックペッパーズ第19回定期公演@よみうり文化ホールのため,一路大阪へ.

僕は第12回から一回だけ休みを挟んでかれこれ4年もお世話になってますが,初リハーサルで,大勢の人が一心不乱に唄うことによって一つになった音のパワーに背中をドツキ上げられる感覚を生まれて初めて味わったときのことを今も鮮明に覚えています.そしてドつかれるとこちらも一心不乱にピアノをドツキ返す・・・次第に何とも言えない一体感というか「音」への没入感・・・このインタラクションこそゴスペル,いや音楽の神髄なのかも,となにわでピアノを弾いてるといつもそれを思います.実は密かに今回のステージでは,ライブ直前に替えたコンタクトの調子が悪くて譜面が全然見えんわ,空調で譜面がふっ飛ぶわ,2曲目Hallelujahでいきなりピアノの真ん中一個上のE♭が潰れるわ!(しかもその後自然に元に戻るわ!)とかいろいろ危機があったのですが,ハートフルなベースのイスラエル,いぶし銀のドラムの高津さんにも助けられ,最後はいつも以上になにわのステージになってました.なにわのみなさん,シスタークワイアの皆さん,今回も素晴らしい歌声をありがとう!そして再び貴重な経験をさせてくれてありがとう!また呼んでもらえるのを楽しみにしています.

04-07-03_15-40.jpg
イスラエル・セデーニョJR.(b)と高津さん(ds).イスラエル,お腹にベースが乗ってるヨ.

一方,4日のEverlasting Joyのライブ@クアトロは,久しぶりのライブハウスでのライブということもあり,不思議と落ち着いて演奏することが出来ました.やっぱりあの動物園の檻の中の動物のようにお客さんにかぶりつきで見られてる状態が僕にとっては一番落ち着くんだなと改めて実感.それにしても今回もEJのみんなはエンターテイナーぶりを発揮してましたね.個人的には,格好はBAD BOYZなんだけど,ラップすると「お客様」と「様」をつけてしまう育ちの良さがにじみ出てるゆっきぃのくだりで椅子落ちしました.これまでで一番ステージ上で爆笑したライブかもしれない・・・とにかく一度ステージの途中で客席に降りてみてみたくなるくらい完成されたパフォーマンスだったと思います.東京ライブも楽しみだ〜.そしていつものバンドメンバーのみんな!いつも大船に乗らせて頂いてます.ありがとう!でも今回は何よりみんなで「ハッスル,ハッスル」できたのがサイコーに幸せでした.誰かその瞬間写真撮ってたら焼き増しして下さい,お願いします.

そんなこんなで,濃い2日間も終わり,その感想を言葉にまとめてたらもうこんな時間なんですけど・・・当分社会復帰は難しそうです.

Posted by sasapong on 2004年07月05日 | Comments (0) | TrackBack

2004年06月19日

土曜の昼下がり日記

http://news.bbc.co.uk/1/hi/entertainment/music/3820795.stm
昼前のニュースでレイチャールズさんのお葬式の映像が流れまくってた.それにしても凄い葬式!スティービーが唄い,BBキングが唄い,ローブ着たゴスペルクワイアが唄い踊る.そしてDown by the Riversideが流れる中送られていく棺…きわめてアメリカらしい,でもレイチャールズさんにふさわしい明るい音楽葬,ならぬゴスペル葬(そんな言葉あるんだろうか)だなと勝手に思った.

・バンドのMLに今度のライブでやる新曲の音源送ってくれ〜とメールすると5分後にmp3ファイルが送られてきてビビった.そしてチャットで打ち合わせをした.便利な時代になったもんです.

・月曜まで更新休・・・むと思います多分.良い週末を!

Posted by sasapong on 2004年06月19日 | Comments (0) | TrackBack

2004年06月14日

30キロ,3点

悲喜こもごもの週末.

まぁ「悲」の方はタイトルで察してください…orz

土曜は,Yahoo!でファンクバンドと検索すれば4番目に出てくるBED BREAKERSのミーティング.結成10年を迎え,メンバーもそれぞれ就職し,結婚して,さらには子どもが生まれ…一つの転機に立ったバンドの向かう道はどこなのか?熱い議論の結果,とにかく今の自分たちでできる精一杯のライブを一回やってみる,という結論を得る.その意気込みを早速ホームページに反映させておきました.まだブッキングすらしてないんだけどね.一種の決意表明.

日曜は,7/3によみうり文化ホールで演奏するなにわブラックペッパーズのリハーサル.クワイアのみんなが本当に楽しそうに唄って踊っている姿を見てるといやがおうにもテンションが上がって夢中でピアノをぶっ叩いてました.イスラエル・セデーニョさんのベースにも乗せられたし.久しぶりにグランドピアノでモントゥーノとか全力で弾いたおかげで爪と指の間が開いちゃって,キーボードを打つのも辛いくらい指がボロボロです.でもこの痛みも心地よかったりして…いえ決してそういう趣味では…(笑い).まだまだ久しぶりなので勘を取り戻しきれなかったけど,次のリハまでには何とか…本番がホントに楽しみです!

Posted by sasapong on 2004年06月14日 | Comments (9) | TrackBack

2004年05月17日

BlogPeople入りました

もうあまりに今更感満点ですが,BlogPeople導入しました.実はUn jourのじゅじゅさんのBlogPeople一本化宣言が直接のきっかけなんですけど,ずっと導入しようと思っててほったらかしにしてたので,これもいい機会と思って導入に踏み切った次第.

MyBlogListの方は,ずっとblogの相互リンク代わりに(多分使い方まちがってんだけど)使ってきたのですが(更新情報は基本的に「はてなアンテナ」かBloglines),BlogPeopleの方も同じ感じで使っていこうと思います.てなわけで,受け身で引きこもりブロガーな僕ですが,そこのBlogPeopleなア・ナ・タ.これを機会にお友達から始めま専科!?

あ,後ついでに肥大化していたMyClipもスクロール式にしてすっきりさせましたよ.yakigoori's Brainさんのこのエントリを参考にしました.どうもありがとうございます.

Posted by sasapong on 2004年05月17日 | Comments (4) | TrackBack

2004年05月10日

心の一句ジェネレータおよび昨日の日記

「見参!アルチュン」出会い系俳句風のものジェネレータ
(けっこう既出だと思う)

犬逃げた 幸せ探しと 清水圭

昨日は新開地ミュージックストリートで演奏してきました.

野外と聞いてて結構雨が降っていたので心配だったのですが,スタッフの方々の尽力でステージ上には完璧なビニールシートの屋根,お客さん用のテントも完備されていて,雨対策はバッチリ.この日は京都時代からずっと手伝わせてもらってる杉山千絵さんがボーカルのバンドWho ate my pudding?での演奏.Who ate〜での演奏はいつ演っても楽しい.そして,当日と前日に行われたジャズボーカルコンテストの入賞者さんのバックバンド(千絵さんは前年度グランプリ)での演奏もしたのですが,これがなかなか大変.エントリーされた16人×2曲=計32曲の譜面を前もってもらうのですが,当日のステージ直前まで誰が入賞するか分からないので,どの曲をやるか分からない状態.まるで中間テストの直前のような気分.いやはや久しぶりにステージ上で冷や汗をかきました.こういうのをひょいとこなせるジャズな人たちは本当に尊敬します.入賞された三人の方は,上手だったのはもちろんのこと,バンドの扱いや,バンドをノらせるのがとても上手なので(あと選曲も),やりやすかったです.雨の中,お客さんもたくさん最後まで残って下さっていて,楽しく演奏することができました.

そのあとWho ate恒例のラーメン打ち上げ.今回は三宮の某ラーメン屋.「ストライク.でも,おっつけてライト前にヒットを打たれるようなストライク」とのはっせーの弁に妙に納得.なんかそんな味でした.その後,京都のはっせー宅でビールをバンバン空けつつチャット荒らし(あらためていつも宿らせてもらってありがとうです.片づけずにすんませんでした).そこで,いつも飲み会ネタで使ってる,以前関西ローカル(MBS)で深夜やってた「見参!アルチュン!」の「出会い系俳句」をやってみたのですが,意外とハマったのでお勧めです(ご存じない方のために…「出会い系俳句」とは,その番組で,視聴者から送られてきた上の句,中の句,下の句をケンドーコバヤシさんと藤谷文子さんと山内圭哉さんがそれぞれ選んで,せーの,で俳句を作るという企画です).そんなこんなで結局3時間ほどしか寝られず.早朝,頭ガンガンで高速飛ばしてご出勤.こんな感じで出だしからぐだぐだな一週間…やれやれ.

句会の成果(間違ってたら指摘お願い!)
「蚯蚓腫れ ウチらホンマに 時間切れ」
「深爪の ココロの隙間を お嫁入り」

Posted by sasapong on 2004年05月10日 | Comments (7) | TrackBack

2004年04月19日

告知〜!

明日23:00-00:00に.スカイパーフェクTVの京都チャンネルの「at RAGシリーズ」という番組で,この間の高鈴のライブ@RAGがオンエアされるみたいです(スカパーの番組表).

どうやらこの日はノンスクランブルの日ということでスカイパーフェクTVに加入してたら京都チャンネルを取ってなくても見られるらしいですよ〜(CSに関しては全くもって無知なので間違ってたらゴメンナサイ).スカパー加入されている方は是非ご覧下さい〜!

追記:諸事情によりこのエントリのコメントをクローズしました.

Posted by sasapong on 2004年04月19日 | Comments (7) | TrackBack

京都大阪音楽漬け日記

土日は京都大阪に行って来ました.

土曜は友人のミュージシャンの結婚式でした.いやぁ,本当に幸せそうな彼女を見てたら,幸せをお裾分けしてもらったような気分になれました.すばらしい結婚式でしたよ.ただ,披露宴の余興でキーボード弾いたんですけど,キーボードのスタンドが崩壊するという極めて縁起の悪いハプニングorz(演奏の前だったから良かったものの).やっぱこういう大事な演奏は自前の機材を持っていくべきだと痛感.ごめんなさ〜いぃぃ.とととにかく末永くお幸せに…そして二次会は友人ミュージシャン軍団総出で朝の3時まで音の祝福.最後は栗須田銀河先生が祇園に行く前にふらりと立ち寄って下さって,おなじみのヒット曲の数々で会を見事に締めて下さいましたよ.

で,結局ほとんど寝られず,そのまま日曜は大阪ブルーノートにてゴスペル塾のコンサート.さすが世界のブルーノートだけあってステージ上の環境は最高でした!横で演奏しながらゴスペル塾の生徒さんたちのパフォーマンスを見てて,本当に歌いたい!という気持ちがダイレクトに伝わってきて,演奏しながら心打たれてました.みんな見るたびに上手になってるし,本当に最高なステージでしたよ!!!また一緒のステージに立てるのを楽しみにしています.あ,言い忘れてた,BEE塾長,はっせー,むらむら,Neyomiさん,あべさん,スタッフで来てたEJのみなさん,お疲れ様でした〜.皆さんと一緒にこんな素晴らしいコンサートに関われたことをとても感謝しています.またよろしくです.

…それにしても,この日何が嬉しかったかってあのブルーノートのステージに,大物ミュージシャンと同じ階段を下りてステージにあがれたこと.僕のピアノヒーロー,ハービーハンコック見に行ったときもここからステージに下りてきたよなぁ.あと楽屋もラグジュアリーなソファが置いてあって,とりあえず全部座っておきましたよ.まだ夢見心地です.

さて日曜のライブ後,夜中に高速を飛ばして帰ってきたわけですが,ここ一週間平均睡眠時間3時間で夜中に北陸道を走ったのは覚悟はしてたけどやっぱしんどかった…眠い.眠すぎる…で,帰り際にはっせーが貸してくれた2枚のCDのうち手に触った方をとりあえずかけるとディアンジェロでした.僕はちがう意味でこのリストにディアンジェロを加えるべきだと思ったよ(T_T).心地よすぎます…もう一方がハイラム・ブロック(←infoseekえらい書きようだなぁ.笑)だったからこっち先かけておくべきだった…

そんなこんなで今日もいつも通り出勤しておりますが,しばらく社会復帰は厳しそうです…

Posted by sasapong on 2004年04月19日 | Comments (8) | TrackBack

2004年04月11日

日テレ放送事故?

さっき野球見てたらCMの途中でCMが下の状態で5分くらい凍りついてました.
怖かった…
up35960.jpg

Posted by sasapong on 2004年04月11日 | Comments (6) | TrackBack

2004年04月09日

今日の雄叫び

組織なんて,

いやだー!!ふざけんなー!!

あー,ちょっと,すっきりした.

(このエントリはいずれ消すかもね)

Posted by sasapong on 2004年04月09日 | Comments (7) | TrackBack

2004年04月06日

5とか3

昨日は新人さんの歓迎会で飲んだくれて帰ってきたんですが,今日の朝起きたら嫁さんがもの凄く怒っているのでわけを訊いたら,昨日の晩デスクライトを点けっぱなしだったので,嫁さんが消し方を教えてくれと寝ている僕に訊くと,

「5とか3だよ!」

ってわめいたんだそうです.それで意味わかんないと僕に言ったら逆ギレされたと怒ってました…それを聞いて思わず爆笑してしまったのですが(もちろん嫁さんには丁重に謝りました),未だにその数字たちの意味が分かりません.しかも「とか」って何だよ「とか」って…

Posted by sasapong on 2004年04月06日 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月01日

ヤラレタ

Yahoo!ばぶばぶスタート!とか
ヘサヤ大墨堂「ぢ.jp」申請とか
本当に

今 日 は ビ ッ ク リ ニ ュ ー ス ば っ か り で す ね !

と思ったら,お友達の赤メガネの人さんも台湾で一年間滞在を決意されたそうで,朝からビックリたまげてしまいました.ホントだったらゴメンナサイ.あまりにリアルなので…

追記:旦那さんもだまされかけたみたいです(笑)

Posted by sasapong on 2004年04月01日 | Comments (5) | TrackBack

2004年03月21日

Gravaライブ!

これから土日は日記モードにしようかなと思ってます.

土曜は富山で頑張る女性ヴォーカルグループgravaさんのライブを見てきましたよ.

gravaのリーダーのtomoさんとの出会いは,去年の夏にシンガーソングライターの江崎とし子さんと富山でお仕事をしたときでした.その時偶然一緒だったtomoさんが僕に声をかけて下さって,連絡先を交換して,そのときにgravaの存在を知ったのでした.女性4人,うちヴォーカル3人とピアノ1人という構成にも興味あったし,北陸に引っ越してきてずっとミュージシャンとの繋がりがなかったので,絶対この出会いは大切にした方がいいなと思って,機会あればライブを見に行こうと思ってたのでした.そして昨日,gravaさんがワンマンでライブをやるというのを聞きつけ,富山まで行って参りました.

いやぁ,よかったですよ.北陸でも(北陸の皆さんすいません!)これだけのクオリティーのライブが見られるとは思ってなかったので,残念ながら2ステのうち前半しか見られなかったけど,十分満足したし,良い刺激になりました.

曲はLovin' youとかAmazing graceとかBeatlesメドレーとか王道カヴァーが多かったですが,オリジナルも交えて飽きさせない選曲でした.そして,なにより三人の個性を生かしたコーラスワークが素晴らしかった.聞く前に抱いていたイメージは,もっと黒っぽい選曲で,勢い系なのかなぁと思ってたのですが,とても繊細な音像で,良い意味で裏切られましたね.その点で,hanaさんのオリジナル曲(「島の夜」?でしたっけ?)が一番gravaの良さが出てるのかなと(gravaのことをよく知らないけど勝手にそう)思いました.あと,MCとかステージングもしっかりしてて良かったです.うたは上手なんだけどMCになると…という人は関西でもたくさん見てきましたが,北陸でこれだけ完成度の高いライブが見られるとは思わなかったです(かさねがさね北陸の皆さんすいません!).

そしてピアノのnocciさん.同業者だけにやっぱり耳が行ってしまうのですが,こういう構成ではピアノには言いしれぬプレッシャーがかかるし,何より一人でリズムもハーモニーも作らなければならないので大変そうなのが痛いほど伝わってきましたが,そんな中でも,ちゃんとボーカル陣を立てたプレイをしてはってとても好感もちました.色んな意味で女性らしい,「ピアニスト」らしいプレイだなぁと思いました.

また特筆すべきは,音響さん,スタイリストさん,VJ,受付の人などみんながチームになってライブを作っていたこと.こういうスタイルのライブは,関西では見たことがなくて面白かったです.改めて,皆さんお疲れ様でした〜.

いやぁ,なんかベタ褒めですけど,なにより北陸で頑張っている人たちのライブが見られて嬉しかったですねぇ.全くこちらでは音楽やらないだろうなぁと思っていたけど,僕も少しくらい貢献できたらいいなぁと思った一夜でした.

Posted by sasapong on 2004年03月21日 | Comments (2) | TrackBack

2004年03月09日

ちょっと日記とか

日曜は,高鈴のライブのために関西に行ってました.

対バンは大阪の兄妹デュオ「ISSIN」さん.お兄ちゃん(p,vo)は身長190cmくらい,妹さん(vo)は身長170cmくらいというスケールの大きい二人ですが,とても繊細な音楽を聴かせてくれました.妹さんの歌ってる時の表情の豊かさ,伸びやかな声がとても心地よかったし,お兄ちゃんはしっかりとピアノで歌を支えつつコーラスもこなしていて,凄いなと思いました(僕は歌いながら鍵盤を弾けません).現在頑張って活動されているみたいなので,要チェックですよ.

そして高鈴のライブ.テレビカメラが入っていつもと全然違うRAGのステージでしたが,二人とも全くいつものペースだったので,僕も次第にリラックスして弾くことができました(とはいえ,最初は緊張して指が全く言うことをききませんでしたが…).やっぱりすごい数の舞台をこなしてきた二人はさすがです.そしてなにより客席いっぱいの暖かいお客さんたち.多分ラジオを聞いてやってきたお客さんもたくさんいたのでは?ステージから見ていてもみんな本当に聞き入っているのがわかりました.個人的にはアコピで「月下美人」と「あの人の約束」が弾けたこと,ISSIN妹さんに「背中でピアノを弾いている」と言われたことが嬉しかったです.あ,もちろん背中で弾いたわけではありません(昔ネタで背弾きはやったけど).

もうすぐファーストアルバムも発売とのことで,これからの高鈴の活動が楽しみです.このサイトを通じて僕も応援していきたいと思います.そしてまたステージに呼んでもらえたら嬉しいです.その時まで精進しておきますので>タカネちゃん,アキヒサくん

Posted by sasapong on 2004年03月09日 | Comments (2) | TrackBack

2004年03月01日

缶バッジ!

以前,「あなたのサイボーグ作ります」で紹介した,Cyborg Name Generatorで作ったサイボーグの缶バッジを,おうじさんが作ってくれました.ありがとうございました♪

canbadge.jpg

今日現物をゲットしたのですが,あまりの出来の良さに,さっそく写真を撮ってエントリ.大事に使わせてもらいま〜す.

Posted by sasapong on 2004年03月01日 | Comments (4) | TrackBack

2004年02月25日

サブリミナル

最近テレビでサブリミナル的映像を流したというニュースで大騒ぎですが…

視覚屋さん的立場で言うと,
そもそも「サブリミナル」=「認知できる限界(閾)以下」という意味です.
今問題になってるやつは200msecくらいと書いてあるので,
(実際の映像見たわけではないのでわかりませんが)
認知できる限界以上だから,厳密にはサブリミナルではなく「スープラリミナル」です.
(多分コレがテレビ局の言い分)
だからニュースではみんな「サブリミナル」と言ってるんだと思います.

この点から言うと,「(このような手法は)いかに弁明しようともサブリミナルに間違いない。」とか言って批判している学者さんは
この辺のことを知っているのかなぁ?と疑いたくなってしまいます.

ちなみに,1965年の有名なコーラのサブリミナル広告の実験はインチキだという話を
聞いたことがあって,調べてみるとこんな本を見つけました
やっぱり,レビューに書いてあるとおり,
「特許出願用のデータ収集のために行われたもので、実験を行った研究者自身が信頼できないものと告白していた」らしいです(ただ,コレを支持するような追試の結果もあるらしいです)
.今度読んでみようっと.

確かに,メッセージを認知できる限界以下で流すのは,視聴者に情報を選別するチャンスを失わせるし,しかもそれによって何らかの影響が出たらマズいというのはよく分かります.ただ,みんな今話題の「サブリミナル的映像」と「古典的なサブリミナル広告の話」を混同してしまってるような気がする.「サブリミナル的映像」を含むサブリミナル映像による影響がまだよく分かってないから,怪しいものはとりあえず規制しといた方が吉という気持ちも分からなくもないのですが…あ,この辺をはっきりさせるのは僕らの仕事か…

ちょっと気になったので長々と書いてしまいました.そんだけ.

Posted by sasapong on 2004年02月25日 | Comments (0) | TrackBack

2004年02月23日

全日空機に落雷(小松空港上空)

全日空機に落雷、無事着陸 小松空港上空で
 
 22日午後8時25分ごろ、石川県小松市の小松空港近くの上空で、羽田発小松行きの全日空759便の機体に落雷があった。機内では落雷の衝撃で酸素マスクが多数降り、天井の蛍光灯が一部破損するなどしたが、間もなく無事着陸した。乗客342人、乗員13人にけがはなかった。


うへ〜.確かに昨日はえげつない雷はなっていたけども,上空ではこんなことに…とにかく何ともなくて良かったです.やっぱり僕は地に足が着いていない乗り物は恐くて乗れません.

Posted by sasapong on 2004年02月23日 | Comments (2) | TrackBack

2004年02月19日

山ノボラー

千絵さんのひとりごとで,
「父が山ノボラーだった」の山ノボラーという新鮮な日本語にいたく感銘を受けました.これで若い子が「ノボラー」目指して穂高とかアタックしちゃうようになったら健康的だし,イイですよね.登山業界に新しいトレンドが生まれそうです.そんだけ.

Posted by sasapong on 2004年02月19日 | Comments (4) | TrackBack

2004年02月13日

悲しい出来事

実は昨日この間のライブのオンエアがあったのですが,
夫婦共々爆睡してしまい,目が覚めたら番組のエンディングロールが流れてました.
もちろん録画もしてません_| ̄|○
あまりに悔しくて,明け方まで寝られませんでした…ちなみにまだ凹んでいます.

えー,まったくもってお願いするだけ無駄だとは思いますが,
だれか昨日のMID TV(北陸朝日放送)録画してた方がいたらダビングさせて下さい.お願いします.

わかってるさ…そんな人なんていないことくらい.
あー書いててまた凹んできた…

Posted by sasapong on 2004年02月13日 | Comments (3) | TrackBack

2004年02月09日

久々のオフ

昨日は久しぶりに休日に一日家にいました.

最近週末は必ずどこか(というか関西)に行っていたので,
日曜に家にいるのは本当に久しぶり.
でも,家にいないとできないカラオケの仕事とかが溜まっていたので
結局それをやってるとあっという間に夕方に.

そしてこの日は19:00からこの間のFM石川の高鈴ライブ
FMでオンエアされるので,15分前から正座して待ってました.

...いやぁ,なんか聞いてる方がもひとつ緊張しましたね.
手に汗握りながら聞きました.
もう少し編集されてるかと思ったら,最初2曲カットしてあっただけで,
タカネちゃんのMCやメンバー紹介もほとんどノーカットで流れてましたよ.
県内全域に僕の名前が(リングネームですけど)とどろき渡ったわけです.いやー(ノ∀`)お恥ずかしい.
しかも演奏は!ライン直録り!という感じの音で,
ちょっとでも変な音弾いてたら丸分かりでしたね.おおコワ.
そして今週はテレビでもライブの模様が流れるようです.
見たいやら見たくないやら..

Posted by sasapong on 2004年02月09日 | Comments (6) | TrackBack

2004年02月01日

ミュージシャン体力

昨日のRAGにお越し下さった皆さん,ありがとうございました.
そして,はっせーはじめメンバーの皆さん,お疲れ様でした.
こんな素晴らしいミュージシャンと一緒にステージに立てて幸せです.

以下,独り言です.

個人的には「ミュージシャン体力」を問われたライブだったなというか,
サッカーで例えるなら,守備もこなしつつ,得点力も必要な
攻撃的MFのような鍵盤弾きというポジションの難しさを改めて思い知ったライブ
でした.
「きっちりやるところ」はきっちりやりつつ,
「ここ一番の見せ場」で爆発できるプレイヤー.
これが理想ですね.
どっちかに集中するのは比較的簡単だけど,両方というのはホントに難しい.
どれだけ「きっちり」に神経を使わなくて良いようにするか,がポイントかなぁ.
いかに時間が無くても毎日ピアノを少しでもさわって
日頃からミュージシャン体力をつけなくてはいけないなと思いました.

すんません,今後の指針に関する独り言でした.
じゃ,これから2/15のライブのリハ行ってきます〜.

Posted by sasapong on 2004年02月01日 | Comments (4) | TrackBack

2004年01月27日

…僕らは同じ世界の同じ月を見ている…

昨日は,本当に集中して,しかも楽しんで弾くことができました.
タカネちゃん,アキヒサくん,ありりん,のもちゃん,
マネージャーの川崎さん,そしてスタッフの皆さんありがとうございました.
またやらせてもらう機会を本当に楽しみにしています.

打ち上げの席で,京都の時と変わらないメンツと一緒に
馬鹿話しているとき,ここが京都のような錯覚をしてしまいました.
犀川は,鴨川.そして犀川の横の細い路地は先斗町.
そこから大通りに出ると,横に犀川大橋.
これは,先斗町から四条通に出てきて横に四条大橋のある風景.
そして,大通りをちょっと行くと大きな片町交差点.これは四条河原町.
そんな地理的な要素も手伝って,RAGでライブやった後のようなあの感覚を
鮮明に思い出したのかもしれないと思います.

そして,ふと,
「僕らは同じ世界の同じ月を今同じ場所で見ている」
なーんて思ったのでした.はっせーの意図とは違うかもしれないけど,
単にそう思っただけ.
こうやってみんなとここで再会できたことに感謝.

公式ホームページによるとセカンドシングルは2月25日発売ということだそうです.
ホントに良い曲揃ってます.ぜひ一度聞いてみて下さいね!

Posted by sasapong on 2004年01月27日 | Comments (3) | TrackBack

2004年01月23日

小ネタ集+α

クマー
見ちゃイヤーん.

俺アーカイブスさんより

ガキの使いの「おばちゃん」のインタビュー
へーバツイチなんや.あ,サイゾーのインタビューじゃん.

ニュース速報生成スクリプト
News23かよ.

以上everything is goneさん経由

レッツゴー三匹師匠
爆笑画像掲示板さんより
そういやこういうの集めてるサイトもあったな.

ところで,さっき北陸朝日放送の北陸ローカル音楽番組MID TVに,
高鈴出てました.「MID TVをご覧の皆さん,こんばんは〜」
「は〜い,ご覧になってますよ〜」とか言いながらリラックスしまくって見てたんですよ.
そしたら「1/26のライブの模様はMID TVで放送予定」とか書いてました.
へぇ,テレビでやるんだ〜.ふ〜ん,テレビで・・・テレビで・・・ガクガクブルブル((( ;゚Д゚)))

Posted by sasapong on 2004年01月23日 | Comments (3) | TrackBack

2004年01月22日

うへー3

今日は疲れた・・・


一言で言うと,「雪をなめちゃいかん!」これに尽きます.

昨日の晩,明日はどれくらい積もるのかなぁなどと,小学生みたいに少しわくわくしていた自分の浅はかさに今日起きてすぐ気づきました.駐車場には膝まで埋もれる雪.車は「かまくら」状態.それでも,ここに載せるために(笑)携帯で写真撮っていた自分はまだ雪をなめてました.

会議まで後30分.急いで出ようと思ってエンジンを掛けたあと,フロントガラスに数十センチ積もった雪を下ろさなくてはいけないことにやっと気づきました.代車のため,雪かきセットもないため途方に暮れていたところ,マンションの入り口においてあった雪かきを見つけて,拝借.何とか前が見える状態になって返しに行ったら,持ち主が不機嫌そうに待ってました,ゴメンナサイ.

そして出発.最初雪は小降りで,これは路面さえ気をつければ楽勝,などと思った自分はまだ甘かったー.国道に出たとたん猛烈な吹雪.しかも片側二車線の国道は広大なスケートリンクと化し,数メートル先のテールランプも見えない状態.ここで初めて危機を感じました.悪いことに,今の車は車屋さんから借りた古い軽自動車(でも4駆だったのが大きかった!!)で,エアコンの曇り止めの効きが悪く,どんどんフロントガラスが曇っていく〜.タオルで必死で拭きながら車を進める.そして信号が変わってブレーキを掛けたとたん

「!!!」

車の屋根に積もった雪がどっさりフロントガラスに下りてきて,ワイパーが動かない.一瞬死を覚悟しましたよ.幸運にも信号待ちで,必死で雪を手でかきおろし,なんとか事なきを得ましたが・・・その後も吹雪は続き,いつも曲がる交差点も直前まで分からないし,国道をそれると,そこは正に白い地獄...何とか会議の数分前にたどり着き,時間が押すことを聞き,とりあえずmoblogにエントリ.

会議終わって,昼になって止むかと思ったら,さらに猛吹雪に.研究所の入り口は完全に雪の吹きだまりに.その時撮ったのがこの写真.で,「今日は帰れるのかなぁ」等と思いながら,仕事しつつ見つけたネタをエントリ.そんなとき,昼食を食べに出た同僚が,近くの道でスタックしたとの情報.その時研究室にいたメンバーで救助に駆けつける.猛吹雪の中,歩道の縁石を跨いでしまった車をみんなで救出.通りがかったハイテンション兄ちゃんたちも助けにやってきて,交通整理してくれたりして,ちょっとした祭に.1時間30分ほどかかって脱出できたときは,みんな大きなことを成し遂げた充実感で,吹雪の中ひとつになる.

そして帰り.夕方になって薄暗くはなるわ,雷は鳴り出すわ,吹雪はひどくなるわでさらに前が見えない.ホントに見えない!!ありえない!!△※☆な〜い!!三度くらい視界ゼロ状態になりながら,どうにか国道にたどり着くと今度は大渋滞_| ̄|...○

そんなこんなで10分の道を1時間30分かかってなんとか無事帰ってきたわけですが,いろいろニュース見ていると高速は20件以上の物損事故が相次いで全面通行止めになったそうで(小松-津幡(金沢の隣町)間9時間かかった人がいるそうです).

最後に,帰ってから雪かきを勝手に使った罪滅ぼしにと,駐車場の雪かきをしたのですが,なかなか効くゼ,これ.よし,明日から雪かきダイエットだ!
ではダイエットblogらしいオチが決まったところで,また明日〜.

Posted by mob_sasa on 2004年01月22日 | Comments (0) | TrackBack

2004年01月21日

ヘルシア緑茶レポ

break a leg!さんで知りました

2004年01月20日(火)   ヘルシア  /  food  

ダイエット緑茶ヘルシア、売れ過ぎです…
生産が追いつかないってスゴイですね。
私はお腹が弱いので、このテの飲むと…(以下略)

というわけで北陸での市場調査も兼ねて昨日帰りにコンビニに寄ってみました.

飲料水の売り場に行ってみると,結構たくさんおいてありましたよ.一本ゲットして,思わず学生時代からの癖でお茶のアテを探してしまうのを必死で押さえてレジへ.ヘルシアだけレジに持っていくのは「僕は体脂肪が気になってます」と宣言しているような気がしてちょっと恥ずかしさも覚えながらも購入.
で,さっそく飲んでみましたが,一言で言うと「とても濃くいれた緑茶」でした.普通の緑茶飲料の飲みやすさに不満を感じている僕としては丁度良いくらいの濃さですね.苦いお茶が嫌いな人はダメかもしれませんが,僕はこの濃さ結構好きですね.

花王のホームページ(腹部全脂肪面積の変動)
なるほど,飲み続けるとこうなるのね.でも,「高濃度茶カテキン飲料群」の飲用前の脂肪面積が「通常緑茶飲料群」より大きくないか??とかいった突っ込みは置いておいて,昨晩はカフェイン80g80mgが効いたようで,3時くらいまで全然眠くならず,ライブの準備などほったらかしていた仕事がかなりはかどったのでした.おかげで朝遅刻しかけました...

結論としては,僕にとっては結構美味しいので続けるのは苦じゃないが,親に借金している身としては,お茶に頼らず運動して痩せるべきかなと.編集長,以上でーす.

Posted by sasapong on 2004年01月21日 | Comments (8) | TrackBack

2004年01月18日

たまには普通に日記を

今日の近所のコンビニの写真

ウソです.

さんざんこれまで北陸は寒いと書いてきましたが,むしろ本気で寒いときの京都の方が寒いのではないかという気がしてきています.

確かに雪は降るんですが,雪が降った方がむしろ寒く感じないんですよね.多分湿度が体感温度と大きく関わっているような気がします.京都や大阪の乾燥した寒さは,「骨身にしみる」という感じがするのですが,そんな種類の寒さはあまりこっちでは感じたことがありません.こっちのFM聴いてて,大阪からこっちに出てきたパーソナリティの人も同じことを言ってたので,多分間違いないかと.

さて,11月末の事故でずっと車が無い状態だったんですが,やっとこさ新しい車が見つかり(かなり予算オーバーしてしまって親に借金作ってしまいましたが),やっとこさ年末からの一連の不幸に一区切りがつきそうな気配です.駐車場での事故は双方動いていると,たいていの場合五分五分になってしまうので,皆さんも駐車場での事故には本当にお気をつけ下さい.お祓い行こうっと.

Posted by sasapong on 2004年01月18日 | Comments (3) | TrackBack

2004年01月13日

京都男同士日記

連休は1/31の長谷川晃エンタテイメントのリハーサルで京都に小旅行してました.

初日1/11にリハーサル後,ベースの長谷川氏率いる「実験君」のライブを観戦.キメポーズ,あなたに,やじるし(σ゜д゜)σ!が妙にツボにはまる.その後ひとしきり呑んだ後,長谷川邸に移動.ひとしきり馬鹿話をした後,二人とも疲れていたため2:30頃に意識を失う.僕は長谷川氏のベッドを拝借,長谷川氏はコタツで就寝.そして・・・

僕は,しばらくリハの録音を聴きながらうつらうつらしていたとき,迫り来る気配!ふと見ると

長谷川氏が僕の寝てるベッドに潜り込もうとしているではありませんか!!


し な い っ て 約 束 だ っ た の に

_| ̄|○

もちろん,家主はそのとき寝ぼけてて,ぁ,コタツで寝ちゃマズイと思ってベッドで寝ようと思ったんだなぁとすぐ気づきましたが.次の朝,その話で二人大爆笑.どうやら僕はその時凄い恐怖の表情を浮かべていたらしいです.
お昼ご飯の長谷川氏お手製パスタがまた美味しかったです.ありがとうございました.

1/31は頑張りますので,ぜひぜひRAGまで足をお運び下さいませm(_ _)m

Posted by sasapong on 2004年01月13日 | Comments (4) | TrackBack

今こんな感じです

日本海側などで大雪の恐れ 金沢で風速30・7

 気象庁は13日、低気圧が急速に発達してほぼ全国的に風が非常に強まり、本州の日本海側山沿いや北海道で大雪の恐れがあるとして警戒を呼び掛けた。金沢では午前11時20分に最大瞬間風速30・7メートルを、岡山で午前9時すぎに同28・1メートルを観測した。


Posted by sasapong on 2004年01月13日 | Comments (3) | TrackBack

2004年01月06日

ライブそして金沢

昨日は今年の音楽初仕事,江崎とし子さんのライブ@RAGでした.
ライブの方もまあなんとか(いろいろ自分の出来には不満はありますが)うまくいってよかったです.
今回はゲストとして(一曲目以外は全部やりましたけど)出演だったのですが,
一曲目に久しぶりにオーディエンスとして江崎さんの歌を聴いて,
むかしRAGで木屋町ミュージックフェアー(だったかな?)という企画ライブで吉田美奈子を歌っている江崎さんを見て,
鳥肌が立ちまくった記憶が凄い勢いでよみがえってきました.
こんな歌い手さんと一緒にやらせてもらえるなんて本当に幸せです.
ライブ後はプチ新年会.久しぶりにRAG店長(失礼,今はもう店長じゃなかった,松尾さんゴメンナサイ)秋葉氏とゆっくり話できたし,
レッスン後に駆けつけてくれたさかちーこと酒井ちふみさんとも久しぶりに話できて楽しかったです.

2時頃には散会,近くのホテルで一泊.そのまま朝一のサンダーバードで帰還.
家について年賀状を見て悶絶.そのまま自転車で出勤.今日は多分仕事になりません.

それにしても,今まで当たり前のように出させてもらってたRAGで,
金沢に移って最初の年の初めに,当たり前のようにピアノを弾けたことをとても幸せに思います.
やっぱり僕は音楽がないと生きていけない人なんだなと改めて思ったお正月でした.

そうそう,天気情報も金沢に直しておきましたよ.
あと,コメント欄の文字化けの件,ちょっとこっちで設定いじってみたのでテストがてら書き込んでもらえませんでしょうか?よろしくです.

Posted by sasapong on 2004年01月06日 | Comments (0)

2004年01月01日

謹賀新年

皆様,今年もよろしくお願いいたします.
皆様はどんな風に新年を迎えられましたか?

僕の新年を迎える瞬間は,
父が万全にスタンバイを行ったデジカメで,
家族の集合写真に収まるはずだったのですが,
その計画むなしくオートシャッターは動作せず,
ややグダグダな感じで新年を迎えてしまいました.

そのあと年越しそばを食べながら,
新年に合わせてバンドのホームページを更新して自己満足に浸っておりました.

追記:一番手を掛けたページの方は誰も来てくれないよう._| ̄|○
悔しいのでリンク貼っておきます.

今年一年良い年でありますように...

Posted by sasapong on 2004年01月01日 | Comments (6)

2003年12月31日

紅白見ながら

今年最後のエントリ.
今日は嫁さんの実家の大阪から僕の実家のある松山へ移動.
指定券とらずにぶっつけで行った割には,ずっと座って移動できました.

只今,ヤンキースの松井と同様(中継入ってるし),
実家で紅白見ながらほっこりしてます.

おしまいに,今年最後のウソニュースを貼っておきます.

ちなみに,空想科学読本で叩かれていたタケコプターですが,
実際は

まぁ設定を無視してプロペラの推進力のみで飛ぼうとするとそうなるみたいですが。
元の設定は「22世紀の科学力」でタケコプターの本体は反重力を発生させて体を浮かせ、主にプロペラは舵をとるときに使うのが本来の設定だそうだ。
ちなみに知らない人も多いけど昔はタケコプターは頭につけるものではなくて背中の腰の辺りに装着するものだった。ついでに機動スイッチはちゃんとある。

なんだそうで.
ほんじゃ,また来年.

Posted by sasapong on 2003年12月31日 | Comments (2)

一年分の歪み

昨日(30日)は行きつけの整体に行って参りました.
実は11月の末,スーパーの駐車場で車ぶつけられたんですけど
(本日やっと保険会社との交渉も一段落しました.やれやれ)
それ以来,腰が微妙に重く,たまに頭が痛むので明らかに骨がゆがんでるはず,
ということで今日見てもらったわけです.
で,一通り直してもらって,カルテに書かれた脊椎の図は

↑頭
    /
    \
    /
    \
    |
    |
    |
    |
    /
    \
    /
    \

ま,だいたいこんな感じ.おかげさまで楽になりました.

そして,17:00からフェスティバルホールに綾戸智絵のコンサートを見に行きました.
今日が千秋楽(明日は紅白)で,紅白のリハでストレスが溜まってた(らしい,関係者曰く)
ということで,綾戸さん,しゃべるしゃべる.絶好調でした.
演奏自体も素晴らしかったです.脇を固めるミュージシャンもいい仕事していました.
アンコールも二回かかって大満足でした.
今年の最後にいいコンサートが見られて良かったです.

さぁ,いよいよ2003年も終わりですね.皆様,良いお年を.

Posted by sasapong on 2003年12月31日 | Comments (3)

2003年12月29日

年賀状文例集

年賀状,昨日出してしまうつもりが結局今日までずれ込んでしまって,やや必死なのですが,
ちょっと文面に困っていろいろ見ていて一番好感度が高かった(使えるかどうかは別にして)のがここ

賀詞やあいさつ文には万人向きの儀礼や格式が必要ですが、添え書きは等身大の言葉です。 (中略) 相手のことを思い浮かべ、短くてもいいからスパイスの効いた文章を心掛けましょう。
確かにその通りだと思います.

で,最初の文例,

  ■ 友人へ

   ・昨年からジャズダンスを始め、ますますパワーアップしました。

この使えなさ加減がいいですね〜.
ジャズダンスでパワーアップという因果関係も凄いですが,
これって,ジャズダンスを自分に合わせていろいろ替えろということなんでしょうね.
でも

   ・昨年から囲碁を始め、ますますパワーアップしました。

とかになるんでしょうか.
たぶん,「ますますパワーアップ」っていうのが変なのか.
あ,でも,中華料理屋さんの年賀状とかだと,

   ・昨年から冷やし中華を始め、ますますパワーアップしました。

やっぱ変か.

あと,

  ■ 結婚して初めてのお正月に

   ・ いままで私の辞書にはなかった「我慢」という言葉を覚えました。

とか,スパイス効いててお気に入りです.もちろん使いません.

Posted by sasapong on 2003年12月29日 | Comments (1)

2003年12月28日

M-1グランプリ!

皆さん年賀状は書きましたでしょうか?
僕は数枚残すところで,ずっと楽しみにしていたM-1グランプリ
が始まってしまったので,見てしまいました.

結果は公式ページを見て頂くこととして,
幾つか思ったことを・・・
・関東の笑いは嫌いじゃないんですが,やっぱりマンザイという芸の性格上関東勢は不利なのかなあ.
・やっぱり笑い飯の1本目は久しぶりに腹抱えて笑いました.民族博物館のネタ,ダイスキです.
・リアルきっズ,期待以上に面白かった.いとこい師匠までは言い過ぎかもしれないけど,その雰囲気をちょっと感じました.今後が楽しみです.
・麒麟は出順が不運すぎ.あれ最後の方だったらどうなったか..
・ともかく,結果はまぁ順当かなという気がしました.納得いっていない松ちゃんの表情が印象的でした.

あと,なぜナンちゃんが審査員席にいたんだろ?ま,いっか.

Posted by sasapong on 2003年12月28日 | Comments (3)

2003年12月26日

仕事納め

一応今日から研究室は冬期休暇に入っているのですが,
若干やり残したこともあり,研究室に来ています.

さて,皆さんはどんなクリスマスを過ごされたでしょうか?
ささぽん家は今年は色々と出費がかさんで,
これから頑張ってお金を貯めねばならないということもあり,
クリスマスイブの夜は地味におうちで,
笑っていいともクリスマス特大号など見ながら,
ココリコ田中がエースをねらえの宗方コーチにあまりに似ている
ことに驚嘆しつつ過ごしました.
来年からテレ朝系でエースをねらえドラマ化するみたいですが,
明らかに田中の勝ちでしょう.
テレ朝さんキャスト入れ替え検討した方が良いと思います.

というかココリコ田中の画像を貼りたかっただけじゃないか
と言われたらそれまでなんですけどね.

「宗方」コーチのこと「宗像」(誤)と書いていることに今ごろ気づきました._| ̄|○
クレームつく前に直しておきます(2004.01.09.)

Posted by sasapong on 2003年12月26日 | Comments (4)

2003年12月16日

雪を呼ぶカミナリ

昨日の金沢近辺はえげつない勢いで雹(ひょう)が降り,雷が鳴ってました.
地元の人は,この雷を「ゆきおこし」というんだそうです.
冬の雷の後には雪がやってくるというわけです.
確かに今週末は雪の予報.

さて今日も昼に大きな氷の粒が降ってました.
二日連続で雹(ひょう)なんて生まれて初めてやわ...
ん?もしかして,これは霰(あられ)?
と思って早速ググってみましたよ.

霰(あられ)
雪の結晶に過冷却状態の水滴が付着して凍り、白色不透明の氷の小塊になって地上に降るもの。
古くは雹をも含めていう。雪あられ。氷あられ。
雹(ひょう)
積乱雲から降ってくる氷塊。主として雷雨に伴って降り、大きさは豆粒ないし鶏卵ほど。
夏期に多く、畑作物や家畜に害を与える。

霰と雹は同じようなイメージがあり、区別しにくいところですが、
気象学上、霰と雹は大きさで区別しています。
どちらも氷の粒ですが、
直径5ミリ以上雹(ひょう)
それ以下霰(あられ)

と区別することができます。

雹の大きさは普通、5ミリから5センチくらい。時には10センチを越えるのが降り、
農作物などに被害を与えるそうです。

過去 アメリカカンザス州では直径19センチ、重さ800グラムのものが降り、

家の屋根を破ったり、動物を殺した事もあり、

1888年、インドに降った雹は死者を約250人も出したといいます。

一方、霰の方は雪あられと氷あられとがあり、

その直径は2ミリから5ミリまでです。


なるほど大きさで分けているんですね.湖と池と沼の違いにも似ています(確かあれは深さ).
ということは今日のやつは大きさはかなりのものだったから雹なのか.
でも雷はなってないしなぁ.うーむ...
結局このページの作者さんの最後の一言
どうでもいいっちゅーねんなぁ?

に激しく同意して,仕事に戻りたいと思います.

Posted by sasapong on 2003年12月16日 | Comments (3)

2003年12月15日

個人webサイトなんてやめておけ

東京で書店巡りしたときに見つけて,結局買わなかったのですが,
なかなか強烈な題名の本です[アマゾンのページはこちら].

目次もかなり強烈なメッセージが並びます.


第1章 webで言いたいようなことを持っているのか?(個人webサイトという「究極の名刺」
十人十色、十の顔。ならば11人目の顔を創れ! ほか)
第2章 長く続かないようなwebは不毛(続かないのはやる気がないからだ!
内容も表現も、発展しなければ飽きられる ほか)
第3章 人に褒められたいのか?(友達もいないようならBBSなんてやめておけ
内輪で固まるだけならInternetは要らない)
第4章 社会と対峙できるのか?(人にこきおろされても平気でいられるか
プロのメディアと対等に渡り合え)
第5章 人のサイトのここを見ろ!(クリエイターよ、目利きたれ
「うまくやってるやつ」を見逃すな)
第6章 永遠の苦悩に歓べ!

アマゾンの書評などを見てると,
「最後に書くことなくなったのか?」とか「尻すぼみ」という評が多いのですが,
やっぱり僕も個人webサイトを作ってしまった手前
自己点検のために読む価値はあるかもしれないなと思いました.

もともと僕は個人のwebサイトを持つ気なんて全然無かったのですが,
某バンドのサイトも管理してたし,)
友達もほとんどいないような金沢へ赴任したことが,
webサイトを作らせるもっとも大きなきっかけになったと思ってます.
そしてこのサイトの目的は何かと聞かれたら,
1) 日本各地に散らばっている友人たちに消息を知らせたい
2) 日本各地に散らばっている友人たちと(色んな質の)情報を共有したい
3) 自己満足
4) あわよくばライブの宣伝
5) 文章を書く鍛錬

って感じでしょうか.僕はこのサイトを通してプロのメディアと対等に渡り合う気なんか無いので,
気楽な日記サイトなんだけど,他とは違う色が出せるようなサイト目指して頑張っていきたいと思います.
これからもドウゾよろしく.

Posted by sasapong on 2003年12月15日 | Comments (0)

2003年12月14日

ちっぽけな街 東京

無事任務完了したのち.金曜は高校時代の同級生のおうじ夫妻宅にお世話になり,
旦那同士で仕事の苦労話やなんやかんやしつつ,鍋を凄い勢いで平らげつつ,
日本酒を一升瓶一本軽やかに空け,
あきれる嫁二人をほったらかして単なる酔っぱらいとなり果てたのでした.
TOKYO NIGHTどころか11:30には寝てたそうです.
(寝るまでのプロセスあまり覚えていないし・・
トイレに駆け込んだのは覚えてるんですでど(苦))
いやはや本当にご迷惑おかけ致しました.ゴメンナサイ,ありがとう>おうじ夫妻

明くる日は7時か8時には目覚め,朝食後に六本木ヒルズまでおさんぽ.
土曜の東京は快晴.金沢では数週間見ていない青空でした.
写真は六本木ヒルズより撮った富士山(左の方.でも雲で見えない).
この数分前まできれいに見えてたのにね・・ざんねん.

P1000006.jpg

おうじ夫曰く「こうやってみると東京ってちっぽけな街でしょ」
納得.東京は何もかもが本当に密集しすぎてる感じ.
お昼は麻布の鮭だしラーメンを食す.学生の頃は魚だしのラーメンは
ラーメンと認めてなかった僕でも満足.

午後は嫁さんと銀ブラ.でも人大杉.結局どこでも買えるようなCDを二枚買って退散.
Monday満ちるの新譜,なかなかミュージシャンが各々の欲求を満たしている感じで
最近になくミュージシャン魂をかき立てられる一枚でした.聴き応えがあります.
高宮マキの「Blue Butterfly」もやっと買いました.
Blue Butterflyは彼女のデビュー前からある曲ですが,やっぱりイイ曲ですね.

東京はあんなに晴れてたのに,帰ってきたら金沢はやっぱり雨.
人大杉もイヤだけど雨大杉もイヤです.

Posted by sasapong on 2003年12月14日 | Comments (2)

2003年12月09日

寒い〜

石川県加賀地方,本日の最高気温6度ということで,
やっと北陸に来た実感がわいてきました.
今日の朝はみぞれのような固形物混じりの雨です.

さて,僕の方は若干お仕事が佳境に入ってきまして,
ここで謹んで今週末まで更新滞る宣言をさせて頂きます.
励ましのお便り(笑)よろしくお願い致します.

ではひとまず,ドロン(古).

Posted by sasapong on 2003年12月09日 | Comments (2)

2003年12月07日

楽しかった〜!

なにわブラックペッパーズ定期公演@フェスティバル・リサイタルホール,無事終わりました.
打ち上げ最後までいたかったけど,途中で抜けて現在新幹線の中から投稿しています.

久しぶりのなにわのステージ,本当に,本当に楽しかったです.
途中"Wonderful marvelous"では,何とも言えない幸せな気分になって半泣きで弾いてました.
こんな素晴らしいステージをさせてもらえる機会を与えて下さった橋本先生はじめ,なにわの皆さん,
あらためて本当に感謝,感謝です!!

Posted by sasapong on 2003年12月07日 | Comments (7)

Y*hooのバカ〜

サンダーバード号車中より投稿です.

経路1
2時間 45分 (乗車164分 他1分)距離:277.0km
運賃:7,630円 (乗車券4,810円 特別料金2,820円)乗換え:1回

松任
09:47〓09:58
2駅 JR北陸本線
金沢
09:59〓12:32
4,620円

5駅 JR特急サンダーバード18号
大阪

乗り換え1分って...十三やないねんから.

向かいのホームに行くために,階段駆け下りて駆け上がったら
電車は出発してました_| ̄|○

すいません.リハ三十分遅れます.

Posted by sasapong on 2003年12月07日 | Comments (2)

2003年12月05日

ローズネットクッキー

Mini BBSに書こうかと思ったけどこっちに書きます.
今日は英語の先生にプレゼンの文法チェックをしてもらって,さっき帰ってきたのですが,
帰りにコンビに寄ったら久しぶりにヤマザキのローズネットクッキー(80円)があったので
買ってみたんですよね.
学生の頃よく遅くまで研究室に詰めていたときに夜食代わりに食べていたので懐かしくて.
しかも安いし.

それで研究室戻ってきて,ふと横のMini BBSでもカロリーが話題になってたので,
これっていくらくらいかなと思って外袋を見たんですが,
カロリーの情報が一切書いていない
そこで毎度の検索魂に火がついて,色々見ていると某巨大掲示板にも
ローズネットクッキーについて語るスレッドが立っていたんですね.
そこで見つけたレスに愕然.

ヤマパンで勤めてた私から助言を。 ローズネットクッキーは一個一個手作りで 巻いてます。 松戸工場では一日約5000個 作ってます。多いときは15000個。 バイトの人も巻いてます。 だから大きさも形もばらばら。 ちなみに私は50万個ぐらいは巻きました。 揚げたてもおいしかったな。

ふーん,そうなんや.



でも、カロリー高すぎて栄養成分表示を書けません。

_| ̄|○


一個450以上あるらしいです.しかも大きさがまちまちなので500越えしてるのもあるんですって.

恐るべしローズネットクッキー・・・
コンビニ弁当とみそ汁代わりカップ麺+ローズネットクッキー食ってたあの頃の俺って・・・

でも美味しいのでゆっくりと味わうことにします>ヤマザキさん

追記!2005.04.05:誕生日祝いにもらったローズネットクッキーにはもうカロリー表示してありますね.

熱 量 (1 個 当 た り ) : 5 5 8 k c a l

だそうです.

Posted by sasapong on 2003年12月05日 | Comments (26)

2003年12月01日

普通に日記ですいません

ついに12月になってしまいましたね.皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は諸事情により今日から自転車通勤です(T T (深く聞かないでね).
そんな日はやっぱり雨模様.
しかも研究所の入り口で自転車が滑って転ぶは最悪です.
早くも12月は試練の月になりそうな悪寒..

そんなとき,やじうまWatch
で知った日本最年少ブロッガーななちゃんの「ひらがなぶろぐ」は
僕の凍えた心を少しだけ和ませてくれました.
僕も子どもができたらやらせてみたいなぁ.

Posted by sasapong on 2003年12月01日 | Comments (4)

2003年11月30日

ごたごたごたごた

またも色々ごたごたがありまして・・・
ひとしきり落ち着いたらまた日記書きます.見に来て下さってる人ゴメンナサイ.

Posted by sasapong on 2003年11月30日 | Comments (3)

2003年11月28日

まあ色々ありまして

右横の方にもちらっと書いたように,この間のプレゼンで一人の先生にこっぴどくやられました(励ましの言葉ありがとうございました).「そんなデータに科学的な意味があんの?」とか言われちゃったんですけど,覇聖牙我氏の言うとおりで,見る人が見ると全否定されうる結果なんだなぁと思って,脳科学の難しさを再認識した次第です.でもそれだけなら良いんですけど,この結果を出すために,ある機械を使わねばならなくなったやや理不尽な経緯,そしてそれを習得するための全過程と全努力を全てまるっと全否定されそうになったので,むちゃくちゃ凹んだわけです.(これについては既に先生とは和解しました.)

でも後で学生さんとか先輩の研究員に聞くと,「別に普通に質問に答えていたんで良かったんじゃないですか?」(初めてプレゼンで半ギレになった僕はそのときかなり声震えてたはずなんですけど)とか「学会に出さないの?」とか言われたので,ちょっと元気になってきた次第です.とりあえず今度のシンポジウムを何とか乗り切れるようがんばりますです.

こんな内省的な日記を書いてしまったお詫びとして,以前見つけた陽気な太陽の塔を貼ります.ご存じだったらゴメンナサイ.

Posted by sasapong on 2003年11月28日 | Comments (3)

2003年11月24日

ぶしつけな番組

久しぶりにKBS京都でやってる「新車情報2003」を見ました.
京都にいたときの日曜夜のお楽しみだった番組です.

司会の自動車評論家ミツモト氏のぶしつけトークも相変わらず健在で安心しました.
「そしていつもの山坂道にやって参りました・・・」
「まいど不躾な番組でございますが・・・」
そしてどんなトランクの開口部も一瞬にして測れてしまう
魔法の「不躾棒」.
それだけでも十分満足だったのですが,
今日のゲストの口調,そしてあの風貌,も,もしや!思ったら
やっぱり,あのマネ虎で活躍中の南原氏ではないですか!!
ミツモトvsナンバラというなかなか見応えのある対決に大満足の新車情報でした.

Posted by sasapong on 2003年11月24日 | Comments (0)

2003年11月23日

朝ビールとか学祭とか珍走とか

金曜は前述の通り食え食え・飲め飲め攻撃で敢えなく沈没.
おかげでゆっくりと寝ることができました.
しかし今日(土曜)は今日で朝からビール攻撃・にぎりめし攻撃.
休日の午前中をふわふわとオッさんらしく過ごしました.

午後から嫁さんとご両親はカニを食べに一泊旅行に出かけ,
僕は京都でやることがいっぱいあったので一人残って車で京都へ.
いいんだー,カニは食べるの面倒くさいし(負け惜しみ).

まずは美容院で髪をカット.
それにしても美容院でのマッサージは何であんなに気持ちいいんやろ.
美容院でとろけた後は,学生のときに所属していた軽音サークルでやっている
野外ライブイベント「中山酒店」に顔を出しに行きました.
京大の西部講堂の前の空き地にかなり本格的なPAをおっ立てて
野外ライブをやりつつおでんや酒を売るというイベントです.
このイベントのために京都に戻ってくるサークルのOBも多く,
(僕もその一人ですが),一種の同窓会的なイベントでもあります.
OBな僕は,若い子たちのステージを見ながら,
おそれを知らなかった昔の自分に思いをはせたりするのでした.

そのあと,月曜に出演予定のバンド「つったか隊」のリハーサル.
久しぶりにスタジオに入ってバンドのリハーサルができて楽しかったです.
何曲かオリジナルを書いているので思い入れのあるバンドなのです.楽しみ.

そして,リハ上がって地道を通って帰ったのですが,171から新御堂に入って
もう少しで梅田というところで突然前の車がブレーキ.
え,と思っていると,いましたよ珍走が.
新御堂の片側4車線を占有してのろのろと蛇行しながら後ろから来る車を威嚇してました.

家に着いて,あれも一つの若さのかたち,なのかなぁ.
などと思いつつ,カップヌードルをすするのでした.

嗚呼,カニ.

Posted by sasapong on 2003年11月23日 | Comments (0)

2003年11月22日

研究者モード

金曜は京都出張でした.
いつも論文で読んでいる研究者が来日してトークするということで,
とても楽しみにしていったのですが,論文の中の疑問点もはっきりしたし,
濃密なディスカッションもできたしとても有意義でした.
しかも彼は僕の一歳年下!僕も頑張って論文を書かなくてはと思いました.

6時ぐらいに京都を出て,嫁さんの実家(大阪)に来るまで向かいました.
そこで大渋滞!今出川通りから名神京都南まで1時間15分もかかりました.
久しぶりに京都に来たけど,金曜のひどい渋滞は相変わらず.
特にJRを渡る縦の道がどこも全滅.
8時にやっとこさ着いて,すき焼きをごちそうになりました.
食え食え・飲め飲め攻撃で敢えなくダウン.気がついたら朝って感じでした.

あ,そうそう木曜の晩に,北陸朝日放送の「MID TV」という番組で,
この間の高宮マキライブの映像が流れていました.
短い番組なので,かなりダイジェストになってましたが,
インタビューも流れてて,期待通りの高宮ワールド全開で面白かったです.

インタビュアー>「ライブのときに必ず持っていくものは?」
マキ>「猫をいつも持っていきます.」
インタビュアー>「????」
(視聴者の僕>??????)
マキ>「猫のぬいぐるみなんです.でも今日はホテルに忘れて来ちゃったんです〜」
(視聴者の僕>爆笑)

しかもあの2番からやり直し映像も流れちゃってました.
これは,猫を忘れてきたためのハプニングということで巧くまとめられてました.
北陸朝日放送,なかなかやるなと思いました.
お客さんの映像も流れてましたが,みんないい顔をして楽しんでいるように見えました.
こうやって高宮マキファンが増えていったらいいですね〜.

Posted by sasapong on 2003年11月22日 | Comments (0)

2003年11月17日

癒し

仕事が一区切りついたときには必ず,近くの山中温泉に行くことにしています.
車でたった40分.1300年の歴史をもつ静かな温泉街です.
温泉街から少し奥に入ったところにある,いわゆる健康ランド的な施設
「ゆけむり健康村」が今の僕のお気に入りです.
500円でサウナ,ジェットバス,足湯,露天風呂に入れて,広い休憩室もあります.

しっかし,日曜の午後に行ったというのもあり,まさに人大杉でした.
サウナのひな壇にオッちゃんたちが鈴なりになって汗をかいている様
ちょっとイヤされない光景です.でも空いてるところに辛うじて腰掛けて
オッちゃんたちとしっかり汗をかいてきました(この行だけだとあやしい文ですな).

さて,明日からまた頑張るぞ.

Posted by sasapong on 2003年11月17日 | Comments (3)

2003年11月15日

ついにキタ

ささぽん@研究室です

先ほどやっと抄録をメールで送って綱渡りきりました.
思えばデータ取り始めたの一週間前からですわ.
我ながらよくやったと褒めてやりたいです.
今頃結果が出てなかったらと思うとぞっとします.
しかしこれから発表の練習やら分析やらで火の輪くぐりの毎日となります.

金沢は今のところ京都にいた頃と変わらない寒さですが,
これから一気に来るんでしょうねぇ.
最近曇りの日が多いので,16:00過ぎると薄暗くなってきます.
日照時間が短いので色白美人が多いのはうなづけるけど.

さて抄録書きで死にそうになっている木曜日,僕の携帯にこんなメールが来ました.

---------------以下メール引用----------------
この度、以前あなた様が利用したポイント制出会い系サイトの未納料金について債権譲渡を受け回収を代行する事になりました。入金の確認が取れない場合は、誠に勝手ながら一週間前後でご自宅、ご勤務先迄伺わせてもらいますのでご了承下さい。
未納利用料金 17000円
遅延損害金   2450円
支払合計金額 19450円
最終入金期限 11月13日
(以下略)
------------------------------------------------

>一週間前後でご自宅、ご勤務先迄伺わせてもらいますのでご了承下さい。

だって.
ふざけんな.このくそ忙しいときに,しかも使い古された手の詐欺メール送ってくんな.
と思って放置していたんですけど,
今日いろいろ調べていたら,木曜日に同じメールを受け取った人の情報を見つけました.
http://sc.gaiax.com/sc/freesite/j_phonej_phone
ここの掲示板の36番からのスレッドと正にに同じメールでした.

最近は郵便で来たりするらしいですよ.
たぶん個人情報が携帯会社から漏れちゃってるんでしょうね.
ふざけんな携帯会社,もっとしっかりしろ.

これで払っちゃうやつが少しでもいるからこういうのが未だに横行してしまうんでしょうね.

この辺のメールの話は,
探偵ファイルさん

債権回収詐欺メール(はがき)にご注意!!

とかが参考になります.探偵ファイルさんのやつはかなりグッジョブ!ですよね.
さすがに連絡先に電話かけちゃう勇気はないです.

Posted by sasapong on 2003年11月15日 | Comments (0)

2003年11月12日

ご無沙汰な日

昨日から今日にかけてメールの件名が「ご無沙汰です」または「ごぶさたです」というメールを立て続けに数通(自分がその件名で送ったのを含む)受け取りました.まるで今日は「世界ご無沙汰デー」だったかのように.寒くなってくるとみんな他の人の近況を知りたくなってくるのかもしれませんね.

goo辞書の検索結果です.

ぶさた 0 【無▼沙▼汰/不▼沙▼汰】

(名・形動)スル[文]ナリ
(1)久しくたよりや訪問をしないこと。無音。
「―をわびる」「御―しました」
(2)しかるべき挨拶(あいさつ)のないこと。ことわりなしに物事を行うこと。
「自己に―で価を付けた/怪談牡丹灯籠(円朝)」
(3)しかるべき処置をしないこと。
「是を―にて閣(さしお)かば/太平記 33」
(4)注意を怠ること。油断すること。
「あら―の宮守どもや/謡曲・蟻通」
(5)おろそかにすること。粗略に扱うこと。
「母を―に扱ひ申さん事もや候はんと思ひ/御伽草子・蛤」
(6)関心を払わないこと。事情にうといこと。
「世間の事は無下に―なり/沙石 5」

う〜ん,何か面白いことが分かるかなと思ったけど,普通でした.私には天声人語は書けません.

Posted by sasapong on 2003年11月12日 | Comments (0)

2003年11月09日

怒濤の週末

更新トドコオッテテすいません.
なかなか怒濤の週末でして,なかなか日記書く暇ありませんでした.
金曜は京都に出張,土曜にはこちらにかえって夜中まで研究室で仕事.
そして今日は豊中まで車で行って,なにわブラックペッパーズさんのリハ行って,さっき帰ってきました.

「なにわ」さんは僕がどっぷりとゴスペルに浸かるきっかけを与えてくれたクワイアとして,個人的に強い思い入れがあります.2000年の冬の定演から手伝わせて頂いているのですが,今年の夏の定演は都合により参加できなくて,2002年の冬にみんなの前で「定演のときは帰ってくるぞ」宣言をしたこともあり,今年の冬こそ絶対に,と思っていたのでした(そのために同日重なってしまった別のお仕事のオファーを断ってしまいました.誘って下さった関係者の方スンマセンです.悩んだ末の決断でした.ご理解のほどを<(_ _)>).

今回のドラマーのDavidさんは倉木麻衣のバックで叩いていた人.素晴らしかったです.しかも手違いで一度も音源聴かずにリハにやってきて,「Up above my head」とかリハのときに初めて聴いて,それで叩けてしまうような人でした.恐るべし.ベースのトモミさんにも久しぶりに会えて楽しかったです.それにしても,久しぶりにピアノを4時間みっちりぶっ叩くと本当に疲れました.しかも,明らかにカンが鈍ってる.ホント現場は大切ですね.周りの音に対する反応みたいなモノは家で一人で弾いてるだけでは練習しよう無いですしね.

楽しかったリハも終わり,明日からまたお仕事の日々です.頑張らねば.

Posted by sasapong on 2003年11月09日 | Comments (0)

2003年11月06日

センキョですね

昨日の夕方,所用のため研究所を一時抜けて,金沢市内を車で走っていたら,
プロレスラー議員の先駆とも言えるあの方のセンキョカーと遭遇しました.兼六園に行く以上にとても金沢に来た気がしました.

密かに,この方のホームページは(このサイトの趣旨に則った意味で)凄いです.僕は「スケジュール表」という所に書き込まれている首尾一貫して七五調でつづられている「はせ日記」にやられました.素晴らしい.というか,スケジュールなんにもかかれていないのは大丈夫でしょうか.たぶん,お忙しくてスケジュールなんか呑気なこと言ってられんわいということなんですよね.男前です.

蛇足ですが,今日は某元総理大臣のセンキョカーにも遭遇しました.本人は確認できませんでした.一度生でお顔を拝見したいものです.

Posted by sasapong on 2003年11月06日 | Comments (4)

2003年11月04日

学生の頃のように

連休の最終日,だらだらと過ごしてしまいました.
昨日は結局カラオケのミックスダウンをやってて寝たのは5時頃.
久しぶりに学生の頃のように昼まで寝ました.
晩飯は近くに新しくできたビビンバ屋さんへ.
普通に美味しかったけど,やっぱりチヂミとかチゲは
学生の頃通っていたちどり亭http://www6.plala.or.jp/kumapoo/restaurants/chidori.html
が一番だったなぁ.ムンチサラダの依存症病みつきになりそうな味は忘れられません.今度の出張で足のばしてみるか.

さて,”ブレイク”の方は当初の予想を上回る勢いですね.と思ったら
さっきのゲームを作ったサイトさんに逆リンクが貼られているじゃないですか.
新参者でリンク貼ってスンマセン.お手柔らかにお願いしますです.
そちらから飛んできた方,初めまして.お茶も出ませんで.

# 11/4 19:30 今頃になって日本語が変だったことに気づいて手直しました.ダメだこりゃ(´・ω・`)

Posted by sasapong on 2003年11月04日 | Comments (0)

2003年10月31日

忙しいときに限って

本日,12月にあるとある国際シンポジウムで何か発表しなくてはいけなくなりました.
まあうすうすこうなることは分かっていたのですが,実際に決まったら決まったで,
一気にウトゥに入ってしまいます.ろくに結果も出てないのに何発表するんだろ・・・・

僕の中ではかなり「法則」化しつつあるのですが,
こういう風に忙しいときに限って,こんなホームページ作ってみたりして
新しいことに手を出すんですよね.暇なときにやりゃいいのに.

一つは単に現実逃避しているだけというのもあると思うのですが,
もう一つは,忙しくて脳みそがストレス抱えているときは,
いろんなニューロンがバンバン発火して一種の強い覚醒状態になって,
あれしなきゃ,とか,あれしよう,とか思ってしまうような状態になっている
という仮説を僕は密かに信じています.
脳みその研究している人がこんなインチキ言ってていいのかと言う声が聞こえてきたので
この辺で(ちょっとちゃんと調べてみるかな).
どうやら年末にかけてもう一ヤマありそうです.

あと,右下に,
http://faith.upper.jp/achives/000084.php
を参考に,Yahooメッセンジャーステータスを表示するようにしました.
(画像も使わせて頂きました.ありがとうございます.)

Posted by sasapong on 2003年10月31日 | Comments (0)

2003年10月30日

お仕事

本日は近所の高校のご一行が研究室に体験学習にやってきました.

高校生を相手に研究の一端をレクチャーしつつ体験してもらおうという企画です.僕はごく最近から研究で使用している機械の説明を担当したのですが,やっぱりまだまだ自分の中で理解し切れていない部分があるので,しゃべりながら疑問がわいてきたりして冷や汗かきまくりでした.何とか凌ぐことができたけど,本当に疲れました.やっぱり自分が十分に理解できていないことを人に教えるのは不可能ですわ.人に説明できるかどうかということは自分の理解の深さを測るいいバロメータですね.

ところで,今日研究室の学生さんに,冬の金沢の恐ろしさを聞きました.毎年一人二人研究所の前の畑に車が落ちるんだそうです.落ちたら指さして笑われるんだろうな...気をつけなければ.来たるべく初の雪道チャレンジに早くも戦々恐々な今日この頃です.

Posted by sasapong on 2003年10月30日 | Comments (0)